09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

『おとなのビジネス塾』

  // 

会社を少しずつでも良くしたいと思う貴方のために。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

営業マンの計算 

こんばんは。ガイアの夜明け・・・日産最終章。なかなかの感動
でした。ゴーンイズムが根ずく事を願っているKazuakiでした。

============================
Kazuaki君を応援して   クリック ↓
                   人気ランキング
Kazuaki君のHP         〝営業力〟いりませんか? 
============================

---------- 営業マンの計算 ----------

本日は、短く。。。

貴方の会社で一番個数の売れている商品は何ですか?と聞かれ
て、答えを言えるでしょうか?普通、ただノルマを与えられている人
は、答えられない。多分、自分の販売している商品では、答えられ
るのでしょう。でも、会社全体と成ると判らないものです。

貴方の会社で前年比の伸び率で、一番の商品は何ですか?これ
は、如何ですか?この質問は、個数より難しい。

かく言う、あたくしも、経営者になる前のサラリーマンの時代は、絶
体に答えられない。ましてや伸び率等は、最近よく売れてるね。程
度。

今後は、答えられなければ持続は、無理でしょう。丸八時代は、営
業は根性、根性、ど根性で売れが当たり前でした。でも、今では、
そのような、販売方法を取る会社は、成長しなくなっています。お
客さまは、瞬間の欲しい感覚のみで、買わなくなっています。欲し
いでは無く、必要の感覚で商品を買っています。あとは、どうせ買
うのなら、拠り良いものが欲しいのです。

この感覚を、見える数字にしたのが、今日のテーマなのです。
一番個数が売れているものは、一番必要とされている商品。伸び
ている商品は、より良い商品。

この様に、各営業マンが、扱い商品の特性を良く良く、吟味しなけ
ればこれからの営業は、益々苦戦を強いられます。楽しく有りま
せん。

============================
Kazuaki君を応援してね。
            クリック⇒  人気ビジネスBLOG
============================
スポンサーサイト
売上向上への道  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazuaki.blog9.fc2.com/tb.php/51-f947d992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。