07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

『おとなのビジネス塾』

  // 

会社を少しずつでも良くしたいと思う貴方のために。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

手帳の効用 18 

お早うございます。


キーワード 手帳の考え方・書き方・使い方


キーワードをたどると、「不況時の旅行業界で売上げを伸ばす方法」と言う


キーワードで検索した方がおります。この事について手帳を通して今日は


少し書きましょう。




『北海道セールス大学校』からのお知らせ
ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック



========== 今日のお題は? ===============
手帳の効用 18
=================================



続き


不況の時とは、この事を定義すれば、お金を使わなくなる。と言うことでしょう。


では、使わない理由はと言うと、大概の方が考えませんね。なぜ使わないの?


この質問の答えを考えることから始めないと、何も解決策は出て来ない。


そこで『Nirvana NoteBook』の本年個別プランを利用します。




本年個別プランは、9項目がアルファベットのみのシートです。


まず真ん中に、「なぜ、○○はお金を使わなくなったのか?」を記入しましょう。


○○の所は、主要顧客が特定できる言葉を入れます。


ここでは、仮定を使い説明しょうね。




真ん中の「本年の目標・役割」の項目に、「なぜ、主婦の人達はお金を使わなく


なったのか?」を記入します。



A,B,C,D,E,F,G,H,I。この項目を全て理由を記入します。


ここをどう記入するのかに工夫が必要です。


一人の意見ですと A.収入が減っている。 B.将来の不安 C.健康の不安


D.家族の不安 E.趣向の変化 F.流行の変化 G.○○ H.○○


I.○○と言う具合で入れていきます。一人だと○○が出来てしまうかもしれま


せん。ここで大切なのは、この項目決めに一人の意見ではなく、携わるメンバー


の意見を沢山入れていくことです。その下の枠に、各項目の具体例をみんなで


考えて記入するのです。


収入が減っている。この項目では、「定年に成り年金生活に成った。」とか


「リストラで転職した」「リストラされた」「減給に成った」と言う具合に具体例


をみんなで協議しましょう。


そして、ネット上若しくは、政府発行の資料、銀行の資料、保険会社の資料等から


この項目が全体の何%なのかを調べます。それに依って、全体像が把握されていく。


すると何かが発見される。




次に、競争他社は何をしているのかを、このリストを使い調べていきます。手法は


同じです。項目が競争他社の会社名。下の欄は商品名や価格等々を記入します。


この調べた商品やサービスを、自社の商品・サービスを比較検討します。


すると、自社の強み、弱みがハッキリ認識できるのです。


後は、原理原則の「他社とは違うこと」入れた商品開発を行えば良いのです。




次は、買って頂けそうな顧客にPRする。


しかし、ここで、調べていると顧客が減っているのに気が付くでしょう。


では、どうするのか?やはり同じに、シートを利用して、当たりを付けて


数字を調べ、当てずっぽうに成らないように、広告の作戦を立てる。


こんな使い方も出来るのです。手帳って凄いなぁ・・・・。



=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazuaki.blog9.fc2.com/tb.php/459-0fcfdf32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。