09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

『おとなのビジネス塾』

  // 

会社を少しずつでも良くしたいと思う貴方のために。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

狩猟型営業or農耕型営業 

毎度様です。


kazuakiでございます。


あっという間の、ゴールデンウィークが終了。


家の桜たちも、あっいう間に、葉桜に成っちゃいました。


さて、仕事だ仕事だ。



『北海道セールス大学校』からのお知らせ
ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック

========== 今日のお題は? ===============
狩猟型営業or農耕型営業どの営業方法が良いのか?
=================================



★ どの営業方法が良いのか? ★



狩猟型営業

世間に知られていない物が狩猟型営業に適している。商品説明に時間を掛

けなければ理解されずらいもの。

こちらは、力のある営業マンを使えば、直ぐに売上になる。しかし、昨今

の消費者からは、イカガワシイ販売方法とのレッテルを貼られているので、

やはりそれなりのリスクはある。アフターフォローが万全であれば、最も

親切でお客様に喜ばれる商売の形態なのも事実です。





農耕型営業


家庭生活に直結している商品、会社運営に必要不可欠な商品は、農耕型の

営業方法が主流である。

農耕型の難しいことは、今の農地がどの様な状態なのかの判断がポイント

である。ここを読み違えるので商売自体が存続できない。

肥料の種類。耕す機械を間違えると作物は取れない。多くの会社は作物が

不作である。だから経営は大変だと云う感じに成る。





これは、2005/05/08のこのBlogに書いた記事です。


この2種類は、米国産ではなく、日本産の考え方です。お間違いないように。


どちらを選ぶかは、社長のご勝手でございます。業種にも依りますからね。


どちらが良いとは、ここでは判断が出来ません。


農耕型営業の成功させるためのポイントは、まずは持久力。


やり続けることです。


狩猟型に慣れている経営者は、我慢する事とも言える。


直ぐには売上げに成らない。売ってはイケ無いのです。


商品はもちろん、営業マン、会社の事を十分すぎるほど、顧客に成りそうな


人達に理解して貰うことから始まります。


理解して貰えば、自然と必要な時に、売れるのです。


専門性の高い業種には、有効且つ、これでしか売ることが出来なくなってき


ています。


わたしが経営していた、「釣り道具」もこの農耕型でした。


仕事のある日に、「イソメ」は要らないでしょう。でも休みの前の日に成れば


必要なわけです。だから、必要な時に、よく知っている所から買うのが人の


性なのです。でも、違う売り方も選択できるわけで・・・・


要は、どの方法が効率的なのかを良く考えないとイケ無いのです。





=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================
スポンサーサイト

テーマ: 経営コンサルタント

ジャンル: ビジネス

売上向上への道  /  tb: 0  /  cm: --  /  △top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazuaki.blog9.fc2.com/tb.php/380-fc2089be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。