07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

『おとなのビジネス塾』

  // 

会社を少しずつでも良くしたいと思う貴方のために。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

こんなに、スポーツが好きなのに・・・札幌から発信 

本日、投票日・・・行きましたか?


そうです。選挙です。行かないと駄目ですよ。この時しか、我々は駄目出


しをするチャンスは無いのですから。


と言うことで、毎度様。kazuakiです。



『北海道セールス大学校』からのお知らせ


ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック



========== 今日のお題は? ===============
こんなに、スポーツが好きなのに・・・札幌から発信
=================================



昨日のサッカー・・・残念でした。悔しい。腹が立つ・・・・


点取れる気がしなかった。技術・練習量が同じ位でしたね。何が違ったのか?


最後は、根性でしょう。「負けたくない、勝ちたい」根性論もトップクラス


には必要不可欠なのでしょう。



さて、営業の話です。



スポーツに欠かせないモノは、まずは練習です。こんなの当たり前でしょう。


以前、母校に剣道のコーチに行ったとき、生徒の意見を聞くと


「練習無しに、試合で勝ちたい」これを聞いたとき、愕然とした。強い子供


からは、絶対に聞けない言葉である。強い子供は、そこまでしなくて良いぞ


と注意するぐらい練習熱心だ。体が壊れてしまう。私も、左手首腱鞘炎で


ドクターストップを掛けられたこともある。


その後輩にどうして?と質問したら、「格好いいしょ」と答えが返ってきた。


私自身、剣道は余り、格好いいスポーツではないと思っているが、この後輩


は、何に対して、格好いいと云っているのか?


確かに「剣道」の試合で勝てばいい気分に成る。だが、それ以上のものが有る


から、辛い練習を続けるのだが・・・この事をこの後輩に伝えるにはどうした


ら良いのか?これが、先に生まれた者の勤めである。勤めと言えど、これは大


変な事でもある。何も基礎を知らない、しかも、何かをはき違えている者に仕


込むと言うことは、大変である。なぜならば、頭で考える事しか、行動は出来


ないと言う、行動の法則が有るからだ。


間違っている頭で、正しい行動は出来ない。やらせることも出来ない。


そこに、体育会系のやり方が有効なのだが、世間では「虐待・体罰・イジメ」


などと評価され、出来ずらく成っている。



さて、人を育てると云うことは、時間も掛かり、世間からは誤解をされ、非難


される事なのだが、これで良いのだろうか?


非難する者達の共通点は、実際に現場を知らないと言う事だ。教育改革と云っ


ている政治家で、発言権を沢山持っている者は、教壇に立ち、実際に生徒に


教えていたのであろうか?


剣道場に子供を通わせている親は、剣道何段なのであろうか?


ほとんどの場合、経験が無いか、途中挫折の者達である。この者達が、親にな


り、知りもしないのに、非難するから、上記の後輩の様な人間性を形成して来


るのである。



私は、非難されようが、中傷されようが、それは、それで良い。受けましょう


という覚悟が出来ているので、人を教えるという仕事をしているのである。


営業マンだって、教育しなければ良い営業マンは出来ない。


良い営業マンは、練習の賜物である。


笑顔の練習、ロールプレイング、トークを書く、人の気持ちをくみ取る練習


話の構成を考える力を付ける、一般知識を常に吸収する、相手の話を聞く、


質問する力を付ける、卓球のラリーの如く素早い判断力。


これら全て、お客様の見えない所での練習である。練習メニューを知らない


者は、練習は出来ない。そうすれば、良い営業マンに成長するわけが無い。


練習のメニューを知らない者は、後輩に教えることは出来ない。教えることの


出来ないものは、人望を望めない。人から非難こそされるが、誉められること


はない。





「営業」だって、スポーツと同様の練習が必要だ。全能力活動だ。


だから、学生時代のガリ勉タイプ、秀才タイプに、営業で大成出来るものは少


ない。大成でき無かった者の意見ほどいい加減で、間違いだらけである。


難関資格の合格者に、「営業」の事を、指導する力は無い。断言できる。


但し、天才は若干存在するが、1万人1人位のもの。


営業で悩んでいる人達は、絶対的に練習不足である。



=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazuaki.blog9.fc2.com/tb.php/318-e36714d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。