09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

『おとなのビジネス塾』

  // 

会社を少しずつでも良くしたいと思う貴方のために。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

札幌で営業の事なら、北海道セールス大学校でしょう。 

毎度毎度。。。キャッチフレーズ考えた。。。


でも、どうかなぁ。。。


「札幌で営業の事なら、北海道セールス大学校でしょう。」




『北海道セールス大学校』からのお知らせ


ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック

========== 今日のお題は? ===============
テクニックは必要ないという人が・・・
=================================


ルート営業で何年も付き合っているお客様には必要ないと私も思いますが



果たして、それで良いのですか??


今の得意先の件数で良いのですか??




得意先は、年率10%前後で自然減していきます。統計の数字ですが、ほぼ


こんな感じで、推移していきます。100件が次年度90件、その翌年は


81件、次が73件その次は・・・66件、60件、54件、49件・・・


この減り方ですが、20件で総売上の80%を大体占めている。2.8の原


理だとこうなる。減っていく順番は?・・・・判らない。ランダムです。



売上高順位、最階位から減るならまだ手の打ちようも有るが、真ん中辺から


減り出すと、3年で会社は傾き出す。最上位から減ると、1年で傾き始める。


特に、要注意は、社長の人間関係だけで顧客が構成されている。この様な


顧客内容は、発展しない。なぜなら、社長個人の活動に制限があるからで


力が無いと云うことではない。恐ろしいのは、新しいお客が出来ないと言う


事実である。




会社経営の第一は、製造ではなく、経理で美しいB/Sを書き上げるわけで


はなく、第一は、新しい顧客を造る事である。特に、ベンチャー企業、


起業家等は、大切であり、常に心しなければ成らない。お客様を造れないと


云うことは、毎日、倒産するために仕事をしていると云うことに成る。


間違いない。ベンチャー企業の倒産は、売れないからである。気が付いて


慌てて、新規営業だと言って、活動したって直ぐには、お客は出来ない。


絶対に直ぐには出来ない。だからこそ、日々の地道な活動が必要になる。




この地道が、皆さん嫌いのようだ。努力を嫌い、成果のみを欲しがる。


営業は、スポーツの様なモノである。腕を磨かないと、只の素人である。


スポーツで、テクニックを必要としないモノなど有るわけが無い。


ゴルフでもそうでしょう。テクニックは、この結果の出にくい営業という


分野で、いかに速く成果を得るかと云うことがテーマになっている。


テクニックを身に付けるには、日々の練習、知識の吸収のみである。


人脈を造ると云ったって、ピントのはずれた事しか云わない者には、まともな


人と仲良くなれるわけが無い。


大事なのは、日々の鍛錬であり、これを怠りないから、瞬発力が付き、ここぞ


と言うときに、力が出るのです。普段から、営業を馬鹿にしている会社は、


毎日が、倒産の危険にさらされている。



=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking

《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazuaki.blog9.fc2.com/tb.php/307-530dff85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。