09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

『おとなのビジネス塾』

  // 

会社を少しずつでも良くしたいと思う貴方のために。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

Blogを書き始めて3ケ月に成ります。 

おはようございます。いよいよ、3月も最終日。明日からは、新年度。
下の子も、いよいよ中学1年生。大きくなったもんだ。子供は、すぐに
大きく成っていく。私は、縮む一方だ。

============================
Kazuaki君を応援して   クリック ↓
                   人気ランキング
Kazuaki君のHP         〝営業力〟いりませんか? 
============================

-------- 新クライアント様募集 ---------

今日は、ホームページの宣伝。「営業力、いりませんか?」と言う題
名であります。セールスレップである私を数社で、雇いませんかと言
うことであります。

今月のドリームゲートの会合で、少しお話を伺った時の話。
とても、名案だと言う事でしたが、問題点も有る様で、ここでご紹介
します。一番多かったのは、ずっと当社に居てくれる人にお願いした
い。と言う話が結構ありました。気持ち的には、扱っている物自体が
特徴的で、斬新で、他社に情報が漏れることの心配なのでしょうか。

私の考え
まず、斬新で、特徴的とは、今現在同種類の商品が存在していない
と言う事に成りますね。この場合、営業面から言うと、商品説明して
も相手に伝わりづらいと言う面が否めないのですね。と言うと、販売
すること事態、時間が必要になります。営業の世界では、誰もが知
っていて誰でも比較対象出来る商品は、販売しやすい。それで、営
業マンを自社で雇用するので有れば、企業業績を上げるために、
得策になります。しかし、この場合、人件費と言う面から、費用対効
果がハイコストになり、得策では無いのです。

一般的に、最近増えてきたセールスレップは、完成品を販売して行
きますと言うのが主流です。この場合だと、販売チャンネルを多く持
つレップと契約すると、費用対効果が最大限発揮されて、販売金額
販売数量が、ボ~ンと伸びるでしょう。大変得策です。

では、私はどうか?と言いますと、製造業をあくまでも対象にしてい
ます。商品は、食品ですと完成品に成りますが、その多くは、直販
では無く、間接販売になりますね。それ以外だと、部品、半製品、取
り付け工事で有ったりします。又、IT商品ですと、札幌はソフトが多
く目に見えないのと、お客様のオーダー商品になります。この様な
業態の会社で、営業マンを雇用してしまうと、人件費の割りに売上
が上がらず、経費の下敷きに成ってしまいます。経営上得策とは言
え無いでしょう。又、皆さん知っているから、営業マンの求人案件は、
非常に少ないです。

ではどうしたらいいのか?
経営とは、常に二反律の判断を要求されます。営業を強化しないと
売上は向上しない、でも経費が増大してしまう。こちらを立てれば、
あちらが立たずの状態ですね。

そこで、私がセールスレップとして、頑張ります。と言う商売をしてい
ます。一社で私を使うと当然人を雇用するのと同じ金額が掛かりま
す。でも、数社で雇うと、1/3とか、1/4の経費で雇えるのです。
お得でしょ・・・・・(*^。^*)

ではでは。又、明日。
============================
Kazuaki君を応援してね。
            クリック⇒  人気ビジネスBLOG
============================
現状の営業力診断シートをホームページで、無料進呈しています。
使ってみては?     →   「営業力、いりませんか。」
スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazuaki.blog9.fc2.com/tb.php/26-336c60ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。