09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

『おとなのビジネス塾』

  // 

会社を少しずつでも良くしたいと思う貴方のために。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

働くとは、人が人に対して動くこと。 

毎度様です。今日も今日とて・・・・ライブドアと・・・・(-_-)


そうだよね。昨日、逮捕されたしね。


札幌はと言うと、余り変わらない一日で、渋滞に悩まされ、信号機一つ行


くのに10分・・・とまぁ、経済効率の悪いこと、悪い事。



========== 今日のお題は? ===============
昨日の続き。
=================================



例題。


  勉強が嫌いな子供がいます。その子の机には沢山の教科書、問題集が
  山積みになっています。
  この子にとっては、この本の山は、価値がない。だって勉強が嫌いだ
  からね。
  では、どうしたら、この子の教科書に対する価値を創造できるでしょ
  う?




平凡な答えで良いのです。奇抜なアイディアは、一般には、浸透しないの


です。これが、前提ですね。奇抜は、一歩先では無いのです。10歩先か


も知れません。経営者と営業マンは、決して一歩以上は先に行っては駄目


な物なのです。


今話題のあの人は、球団を欲しがった。でも、早すぎたのです。


人の脳の中は、ITのスピードには成らない。ずっと遅いのです。





では、こんな事をしみては如何でしょう。。。




子供には、終着点を見せて歩くことです。郵便局の仕事。官庁の仕事。


バスの運転手。営業マン。野球の選手。サッカーの選手。お芝居。映画。


お医者さん。看護婦さん。弁護士。裁判官。


体験できる仕事。等々。



一生懸命説明しながら、見せてあげることです。遣らせてあげることです。


決して、体を使わない、楽をしている姿などは、見せてはいけません。


まだ、子供なのだから。



見せると、色々質問が出てきます。それには、親なりの説明をしてあげて


下さい。



さて、どうなるのでしょうか??




子供の脳とは、もの凄いスピードと好奇心で、見た物、聞いた物を吸収し


ていきます。親父の脳では、とても追いつけません。その事を、十分理解


し、興味を持った物については、深く見せてあげるともっと、興味が沸く



答えは、を持たせることなのです。




その夢を実現する為には、この教科書が連れて行ってくれる事を、何回も


何回も、語るのです。


親も、説明するために勉強しないと、付いて行けないぐらいですから、一


緒に勉強して下さい。






おまけの裏付けです。


子供達の将来成りたい職業では、野球選手が久方ぶりに、トップに返り咲


き、続いて、サッカー選手。ケーキ屋さん、お花屋さんなどですが、みん


な子供達が、普段から目にしている物では有りませんか?


そうなのです。人間という物は、目にした物しか認識できないのですね。


火事に遭遇して、消火活動している消防隊員を見て、将来、消防隊員に


成りたいとか、お母さんを治してくれた、お医者さんの様に成りたいとか


意外と、近くにある物に成りたいし、嫌な物(人が言っている格好の悪い


仕事)成りたくないと思う物なのです。




さぁ~~て、ポイントは、大人になってもこの傾向が続いていることです。


それともう一つ、教えると言うことは、時間が掛かるのです。ですから


持続する事なのです。


経営も終着点は、人材だし、営業だって、結局は人と人の繋がりなのです


から、継続が一番の早道なのです。



ではでは、又です。




=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
スポンサーサイト
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazuaki.blog9.fc2.com/tb.php/227-88ba38cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。