10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

『おとなのビジネス塾』

  // 

会社を少しずつでも良くしたいと思う貴方のために。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

人材派遣会社 

毎度さまです。


寒い寒い、冬が又来ます。札幌は、氷点下に成りました。


もうじき、雪が降ります。(道東は降りましたが・・・)





『北海道セールス大学校』からのお知らせ
ご覧に成った人だけ得するページ
                         ここをクリック



========== 今日のお題は? ===============
人材派遣会社・・・・・(株)ドリームワークス北海道
=================================



人材派遣会社については、わたくし・・・異論が有るのです。




歴史を紐解けば、江戸時代から「くちいれや」というのが人材派遣に成るの


でしょう。


近代化が進み、暴力団がらみの会社が、港湾労働者を荷下ろしに派遣したり


高速道道路建設現場に送り込んだりとと言うのが、私の認識の人材派遣であ


った。


人材派遣が法律的に認められ無かった時代は、「人件費を商品代金と同じに


考えてはイケ無い」と労働法に書かれている。なぜならば、人件費とは、


労働者にとって、即生活費だから、商品の代金のように変動してはイケ無い


と言うのが、法律の根底に有る。


また、会社という存在は、社会的に責任を負っている。その内の一つに雇用


の創出と安定で有る。


わたしは、この考え方に間違いはないと思っている。但し、単純に年功序列


は賛成できず、一部には、能力給という考え方も必要だ。





これだけ、人材派遣に依存している会社が有る以上、元には戻れないが、


功罪と言う判断からすれば、罪の方が多い業界の一つである。





その一つが、フリーターに象徴される非正規雇用の人達である。安易に大手


企業で仕事が有るために、本人が努力を怠っても良いという風潮に成ってし


まった。働く意味も知らない人間が、何と多いことか!?


只、お金を稼げれば良いというのは、間違っている。もっと、教育現場で話


し合い小学校から正規の教科へ入れるべきである。





さて、今日の倒産から学ぶことは。




(株)ドリームワークス北海道


平成14年操業 資本金300万円 派遣員登録者400名


売上は、平成18年3月期 32000万円最高を記録し


    平成19年3月期 24000万円一年でここまで下落。


ついに倒産である。





幾ら、努力を怠っているとは言え、人様の働いた給料から、言葉は悪いが利


益と言うピンハネをしているのである。経営者の人格としては、いささか問


題有りと言わざるを得ない。しかも、本業以外に資金を使い、それが公にな


り、支援企業から支援を解消された。


と言うことは、この社長は、自分の力では、事業を出来ない人物と言うしかない。





経営者の仕事は、将来を予測し、事業を永続させ、従業員の生活を守り、


世の中の役に立つ。これが出来るから、威張れる、尊敬される、人より多く


のお金を頂けるのである。






ここでも問題は、売上の減少である。B/Sを見て居ないから判らないが、


バランスは大部崩れていたのであろう。営業力が無いの一言に尽きる。


人材派遣でも、商品を人真似に頼っていたから、他社との値段競争に成る。


独自の優位性の有る商品化をしなければ成らない。






「売りに弱い、商品は陳腐」これでは、会社など維持できるはずはない。






=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================
スポンサーサイト

懲りない社長さん達 (株) キムラ 造園業 

毎度です。小沢党首騒動で、落ち込んでいた私です。


ひとまず、収束したけど・・・・・


書生気取りの、前原氏、野田氏、原口氏、枝野氏・・・・・・


いい加減、ルールを飲み込みましょうね。


力がないと、誰も付いてきませんよ。論争も結構、正論も結構。


でもね、実現力がないのなら、誰でも言えるんだよ。この私にでもね。


実現する力がないから、政治家に成らないだけ。


口だけなら、わざわざ、大学やら松下経政塾やら出なくても、私のような


工業高校卒でも良いのよね。



『北海道セールス大学校』からのお知らせ

ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック

========== 今日のお題は? ===============
懲りない社長さん達 (株) キムラ 造園業
=================================


読んで判ったら、行動を変えましょう。変えないと誰も変わったことに


気づきません。気づかれないと意味がない。


変える気の無い人は、読まなくて結構です。他人を変えたいのなら、自分が


変わった方が結果が速い。宜しいですか??





倒産検証


株式会社 キムラ 清田区美しが丘 


設立 昭和57年


資本金 1000万円


負債総額 4600万円 



不思議ですね。近年のガーデニングブームだというのに、倒産です。


台風被害の復旧工事で、平成18年度は6200万の売上だそうです。


この情報で、判ることは、この会社は、公共工事に依存していたと言うこと


です。すると、もうずいぶん前から、公共工事は、減ると言うことが判って


いたにも関わらず、相変わらず、公共工事に依存していたわけです。


公園の造成とか、河川敷の造成とかでしょうか?!


一人で遣っていたわけでは、無いはずです。従業員や下請けや資材卸の会社


なども居たのに、この社長は、無責任にも、何もしなかったと言うことです。


これから、どんどん仕事が無くなり、経営危機に至ることも知っていたのに


何もしなかったのです。仕事が少なくなれば、値段の叩き合いが始まり、利


益が取れ無く成る事も、容易に想像できたのにです。


只、天を仰ぎ、景気が戻らないかなぁと祈っていたのです。





何故、公共事業から、造園の仕事(民間)へ転換しようとしなかったのか?


売れる商材の開発をしなかったのか?




難しいことかも知れません。商品を技術を開発することは。(本当のプロは

造りますけれどね)


新しい切り口の商材を、営業して回ればなんとか、成ったかも知れません。


研究に研究を重ねていれば出来たはず。


25年の経験は何だったのでしょうか??と言わなくてはなりません。


要は、面倒くさいか、判らなかったのか、学ぶことを知らないのか


と言うことです。



社長たる者、何もしないことほど、罪深い者はいない。







好き嫌いで、行動していると、しっかりとした実力は身に付かない。知ってい


るだけで、実行する要領を知らなければ、知らないのと同じ事。なぜなら


知っている人と知らない人の結果は同じだから。。。頑張れよ!!

=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================

小沢民主党代表の辞意報道 

久々に、更新です。


ただ今、小沢民主党代表の辞意報道に接しました。


正直・・・何故??


新進党の時代に、小沢さんとお会いし、人となりをかいま見た私は、


世の中の評判とは、随分と違うと感じ、それ以来、小沢さんの党に


投票してきた。


商売もきれい事だけでは、発展も進展もしないのに、政治では尚のこと


だと思う。寝技や遠望術中も必要だと考えているが、どうも世の中の人は


嫌いらしい。


表面の事だけを、問題視する。中身はどうでも良いらしい。


見た目さえよければ、良いらしい。


昔、エアロパーツで飾り立てた車で、ナンパしていた若者と同じではないか?


車は走るためのモノなのに、見たくれ重視。エンジンはボロボロ、ブレーキは


効かない。こんな改造しか出来ないピーマン野郎と同じではないか?


サーフィンが出来ないのに、サーファーの真似をしていた彼らと同じでは


ないか?


本当に、この日本は駄目に成ったのであろう。


『北海道セールス大学校』からのお知らせ

ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック

========== 今日のお題は? ===============
見た目など、後からどうにでも成るのだよ。
=================================

9月28日に、東日本ビジネスフォームが、負債総額一億一千万円で倒産


した。



昭和56年操業で、今年で、27年。伝票類の印刷業である。


印刷機を設備して、営業していたのでしょう。



では、何故、倒産したのでしょう?


平成17年に3000万円の赤字を計上したようである。その後、設備を


売り払い(売ったって、売れないが・・・)印刷を全て外注にし、平成18


年度は、ほんの少し黒字に成ったが・・・・本年度で終了である。







どうすれば、この危機を打開する可能性が有るであろう??


平成17年度に、赤字に成ったとすれば、その兆候は、平成10年とか


遅くとも、平成12.3年には有ったはずで有る。


兆候とは、売上の減少であり、世の中の風潮で有ったはず。これを感じな


かった社長は、その後の判断を全て間違ったので有る。


バブルが弾けて、世の中パソコンの時代に突入し、数年経った時期なのに


経費節減しか、出来なかったのである。それしか考えられなかったのである。




伝票などは、自社印刷に変換が相当進んで居たはずである。不景気も手伝い


IT革命も進み、誰が好んで高い印刷を頼むのであろう。


しかも、その辺のどんな印刷屋でも出来る仕事は、安いところに頼むに


決まっている。ここの社長だって、安いところから紙やインクを買っていた


はずである。それなのに、営業マンには、そんな何処でもやれるお粗末な


モノを売ってこいとハッパを掛けるしか脳のない馬鹿な社長であったと言う


こと。マネージメントの基礎程度知っていれば、回避出来たのに、知らない


が故に、人生の終盤に、とんでも無い苦しみを受けるのである。




今の仕事は、10年先はないのです。(植松電気専務言)



全くその通り。。。

=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================

テーマ: 企業経営

ジャンル: ビジネス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。