12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

『おとなのビジネス塾』

  // 

会社を少しずつでも良くしたいと思う貴方のために。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

堀江元社長とマスコミと政治家 

毎度様。久しブリブリのエントリーです。


この数日、各種テレビ番組を見ていて、人という物は、他人を餌によくも


まぁ、いけしゃあしゃあとあの様な、話を出来るものかと思い知りました。



========== 今日のお題は? ===============
堀江元社長とマスコミと政治家
=================================

事の発端は、堀江さんが、600万円で起業し、マザーズ上場を成し遂げ


株いじくり、M&Aを繰り返し、野球の近鉄を買収しようと企み、失敗。


今度は、日本放送の買収とフジテレビとの提携、これ又、ほぼ失敗。(昔


の株屋の真似で、たかり行為だけが目的なら成功)。


衆院選出馬、見事に返り討ちに遭い、今度の逮捕劇へ・・・・




テレビを見ていて、何で日本のエコノミスト成る業種の人間は、他人の


行為自体をただ単に、飯の種にしているのか?


球団買収の時は、チヤホヤと褒め称え、功績は大などと、のたまわり。


いざ捕まれば、商売をした事の無いド素人バリのコメントで手のひら返し


たように、非難の嵐。金曜日の朝までテレビなど見るに堪えない、お粗末


な内容である。田原さんも何を目的に、テーマがホリエモン??


単に視聴率稼ぎなのだなぁと、思ったの私だけか??




政治家も自分たちの見識の無さをマスコミに責任転換し、言い逃れの言葉


ばかり。やっぱり、無能者の集まりだわなぁ。。


結局、政治家は、ホリエモンの人気にあやかり、何とか、「亀井静香代議


士」の落選を企み。マスコミは色々と話題を提供するホリエモンを視聴率


に変換させただけで終了し、又、再発防止などは出来ないという結果が


将来に持ち越されただけのようだ。




徳をしたのは、テレビ局と政治家であり、損をしたのは、勤勉さの欠片も


ないなんちゃって「投資家」気取っている若者だ。


投資という言葉が余り良く無いのでは??本質が解らなく成るのでは??


最近の若者の言葉の欠落さ加減から見れば、ハッキリしている。


まともな日本語を話せないのだから、もっと丁寧に説明する大人が居ても



おかしくは無いのだが、それも又、居ない。


資とは、資金の資であり、投は投げる事なのだが・・・(北海道弁では、


投げるは、捨てるという意味)捨てる覚悟で投資をしたのだろうか??


はなはだ疑問である。ましてや、信用取引などしている奴・・・破産は決


定ですね。ご苦労さんである。親子の間でも貸し借りは、しない方が良い


のにね。ましてや、兄弟でも、恋人でも、親戚でも無い堀江さんにね。


貸すとはね・・・・不思議な行為です。




実に日本らしい、事件でした。


これからも、第二、第三のホリエモンの登場に期待します。おりこうさん


は引っ掛からないようにね。




私は、独立独歩、商品を売って、稼ぐ側に居ります。決して不労所得は得


ません。


ではでは、又です。



=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================

スポンサーサイト

働くとは、人が人に対して動くこと。パート2 

毎度様です。筋向かいのアパート建設中。。。朝からうるさいなぁ。。。


工事をしますとか、ご迷惑掛けますとかの挨拶無し。


元々、変な家でしたが、この家の住人は、常識が欠如しているのでしょう。


そう言えば、去年の夏に、歩道の上で、この家の大学生ぐらいの男の子供


が、もう一人の男子学生風と2人でジンギスカンをしていた。何か変な家


です。


========== 今日のお題は? ===============
昨日の続き。パート2
=================================



例題


  自動車の中古屋さんが、往年の名車を沢山仕入れて、売っています。
  錆を取り、綺麗に再塗装して、アルミホイルを履かせています。
  しかし、一向に売れません。さてどうしましょう??



条件は、昨日と一緒です。


私信では。



往年の名車、良いですね。私は大好きです。当年43歳ですが。


箱スカ、フェアレディーZ、スカイラインジャパン・・・乗り継ぎました。


ご多分に漏れず、車好きでした。





答えは、好きな人に宣伝する。購買意欲をくすぐる。です。


簡単ですね。言葉で書けばね。書いてる私も、そう思います。


問題は、どうするかです。





この段階で、マーケティング的思考が要求されるのです。


まず性別は?


何歳ぐらい?


地域は?


何処にこれらの人が集ってるのでしょう?


まず、この事を仮定するのです。そして、歩く、歩く、調べる。


又、仮定を検証し、修正し、又、歩く、歩く、調べる。


必要なサービスはどうするのか?


サービスの質をとの程度までするのか?


値段は?


この仕事の費用は?


人材は?


仲間は?


と言う具合に検討を加えていきます。



この計画性がたいせつなのよ~~ね。




それから、客観的な評価を得ないとね。自分で動くと主観的に成るからね。


もう一つ。一番肝心な所は、行動できるのか?と言うこと。


この車のターゲットへ到達する迄が、大変な道のりなのです。


ターゲットは、必ず居る。しかし、到達するまでには、道が険しい。


やり切る、根性と行動力が正否を決めます。


ではでは。又。



=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
売上向上への道  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

働くとは、人が人に対して動くこと。 

毎度様です。今日も今日とて・・・・ライブドアと・・・・(-_-)


そうだよね。昨日、逮捕されたしね。


札幌はと言うと、余り変わらない一日で、渋滞に悩まされ、信号機一つ行


くのに10分・・・とまぁ、経済効率の悪いこと、悪い事。



========== 今日のお題は? ===============
昨日の続き。
=================================



例題。


  勉強が嫌いな子供がいます。その子の机には沢山の教科書、問題集が
  山積みになっています。
  この子にとっては、この本の山は、価値がない。だって勉強が嫌いだ
  からね。
  では、どうしたら、この子の教科書に対する価値を創造できるでしょ
  う?




平凡な答えで良いのです。奇抜なアイディアは、一般には、浸透しないの


です。これが、前提ですね。奇抜は、一歩先では無いのです。10歩先か


も知れません。経営者と営業マンは、決して一歩以上は先に行っては駄目


な物なのです。


今話題のあの人は、球団を欲しがった。でも、早すぎたのです。


人の脳の中は、ITのスピードには成らない。ずっと遅いのです。





では、こんな事をしみては如何でしょう。。。




子供には、終着点を見せて歩くことです。郵便局の仕事。官庁の仕事。


バスの運転手。営業マン。野球の選手。サッカーの選手。お芝居。映画。


お医者さん。看護婦さん。弁護士。裁判官。


体験できる仕事。等々。



一生懸命説明しながら、見せてあげることです。遣らせてあげることです。


決して、体を使わない、楽をしている姿などは、見せてはいけません。


まだ、子供なのだから。



見せると、色々質問が出てきます。それには、親なりの説明をしてあげて


下さい。



さて、どうなるのでしょうか??




子供の脳とは、もの凄いスピードと好奇心で、見た物、聞いた物を吸収し


ていきます。親父の脳では、とても追いつけません。その事を、十分理解


し、興味を持った物については、深く見せてあげるともっと、興味が沸く



答えは、を持たせることなのです。




その夢を実現する為には、この教科書が連れて行ってくれる事を、何回も


何回も、語るのです。


親も、説明するために勉強しないと、付いて行けないぐらいですから、一


緒に勉強して下さい。






おまけの裏付けです。


子供達の将来成りたい職業では、野球選手が久方ぶりに、トップに返り咲


き、続いて、サッカー選手。ケーキ屋さん、お花屋さんなどですが、みん


な子供達が、普段から目にしている物では有りませんか?


そうなのです。人間という物は、目にした物しか認識できないのですね。


火事に遭遇して、消火活動している消防隊員を見て、将来、消防隊員に


成りたいとか、お母さんを治してくれた、お医者さんの様に成りたいとか


意外と、近くにある物に成りたいし、嫌な物(人が言っている格好の悪い


仕事)成りたくないと思う物なのです。




さぁ~~て、ポイントは、大人になってもこの傾向が続いていることです。


それともう一つ、教えると言うことは、時間が掛かるのです。ですから


持続する事なのです。


経営も終着点は、人材だし、営業だって、結局は人と人の繋がりなのです


から、継続が一番の早道なのです。



ではでは、又です。




=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

価値と価格。 

毎度様です。


寒いなぁ。。。灯油がやたらと高いのに・・・・


と言うわけで、今日は、価値と価格。



========== 今日のお題は? ===============
価値と価格。
=================================

灯油がひどく高い。去年の同時期、40円/L位であったのが、


今は、68円/L。家計逼迫だぁ~~~


でも、売れるのですね。


アメリカ産牛肉の約束違反。即、輸入禁止。まぁ、2年前のBSE問題前


の価格の2~3割高いのですが・・・・


一部の業者(牛丼屋さん)の熱い復活の割に、余り売れていないの実情で


しょうか。


価格に敏感ですよね。日本人は特に。


支払う金額が直ぐに解るからですが、余りにも価値という物を考えない。




この矛盾をついた商売が、100円ショップですね。お店の商品100円


値札を付けるコストも掛からず、レジも誰でも出来る。誰でも出来るから


人件費もお安い。100円なら多少、商品の並べ方も、棚も、袋も貧相で


も問題にならない。店の中を迷路にして、中々欲しいモノにたどり着けな


い様にして、ウロウロしているうちに、余計な物も買わせてしまう。



価格は、100円。価値は???


欲しいモノ・・・・これが購入者の価値なのねぇ~~~。


商売の本質は、購入者の欲しいモノを提供する。これが価値の提供ですよ


ね。提供出来て、初めて商売が成立するのです。簡単でしょう。





価値を理解し易いようにするのが、商売人の勤めでしょう。


価値を理解しやすいようにする事・・・・ここにカラクリが存在するので


す。



価値を創造できない。そんな方は商売を辞めましょうね。





例題。



  勉強が嫌いな子供がいます。その子の机には沢山の教科書、問題集が
  山積みになっています。
  この子にとっては、この本の山は、価値がない。だって勉強が嫌いだ
  からね。
  では、どうしたら、この子の教科書に対する価値を創造できるでしょ
  う?




























何となく答えが出てきましたか?







それでは、もう一つ例題。


  自動車の中古屋さんが、往年の名車を沢山仕入れて、売っています。
  錆を取り、綺麗に再塗装して、アルミホイルを履かせています。
  しかし、一向に売れません。さてどうしましょう??



























答えというか、方法というか、はじきでましたか???







答えは、次回にしましょうね。




価値というのは、個人の物で、その個人は、価値という物を変化させてい


るのです。個人の物は、千差万別なのですが、同じ価値観の持ち主は居る


のです。


この価値観。難しく考える必要はなく、又、頭が切れる必要もない。





では、では。又です。




=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
売上向上への道  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

堀江と小嶋を見てると、ほんと「ガキ」だ。 

毎度様です。世の中、ライブドアショック成るモノに囲まれていますかね。


以前にも、書きましたけど・・・



========== 今日のお題は? ===============
堀江と小嶋を見てると、ほんと「ガキ」だ。
=================================



小学校へ通っていた頃、クラスには必ず、いじめっ子が幅を効かせていた。


昭和の子供ですが、あたくし・・・。


虐められる子は、必ずと言って大人しい子が多かった。


虐められる子も、ずっと長期間ではなく、飽きれば違う子を虐めていた。


虐める子も、同じ子ではなく、替わっていた。


当のあたくしも、虐められたり、虐めたりと、していたわけだ。




時代が変わり、イジメは陰湿さを身につけてきた。人の見て居ない所で、


こそこそと行われる様になった。教員達は、確たる証拠が無いと動かなく


なってきたし、悪循環の様にイジメが横行する様に成った。




私の子供達も、一時イジメに遭った。


私は、子供達に、「遣られたらやり返せ」と教え、人の叩き方を教えた。


自己防衛の手段である。責任は、親の私に有るのは言うまでもない。


棒を持たせ、虐められたら、女の子でも男の子をやっつけろ、叩き方を


教え、敵であるいじめっ子に向かわせて、虐めれない様にしていった。



何故、この様な事を書いたかと言えば、何か、堀江社長や小嶋社長に共通


するものを感じるからである。


私の時代のイジメは、陰湿さはさほど無く、頭も余り宜しくないので、


結構、先生や親にばれて、叱られたし、誤りもした。


テレビゲーム時代に成って、陰湿さを身につけたイジメは、ネット時代に


なって匿名性を身につけた。取り締まる大人達は、虐めた経験も余りなく


おりこうさんが多いため、取り締まれない。では、どうするのか?


当事者が自己解決するしかない。子供の内は、腕の力で解決できるが、少


し大きくなると、それも無力に成る。




堀江社長と小嶋社長。最近の大人達の共通性。


まず、ばれなければ何をしても良いという甘えた考え。


ばれたら、くだくだと「いさぎ良さ」が無い。


言い逃れと無責任。




とにかく、かっこが悪い。




これらの類は、大人が作り上げている。


人として、守るべき道徳が有り、商売には、商道徳というものが有る。


道徳は、人間の行動基準を成すもので有る。この教育を辞めてしまった、


この国の大人が作り上げてしまった。


私はけして、日教組が言う様な、道徳を求めている訳ではない。ナショナ


リズムを煽り、戦争へ、等とは全然思いも依らないが、せめて、弱い者を


守る。色んな立場で、ルールを守る。最低限の人間のルールを尊重して貰.


いたい。と考えているだけであり、このBlogの対象である商売人には


特に求めているのである。




かっこの良い大人に成りたいモノである。



80歳に成っても、社長を辞めない老人。見苦しい。


亭主の力を、自分の力だと思いこんでいる妻。見苦しい。


部下の成績を横取りしている、上司。見苦しい。


たかが、1億か2億の売り上げで、威張っている社長。見苦しい。


弱い者を虐めている公務員。見苦しい。


言い逃れ、嘘、黙りを決め込んでいる、小嶋。見苦しい。


「金で人の心が買える」等と思いこんでいる、堀江。見苦しい。


堀江の人気を当て込んでいて、的が外れた、武部。見苦しいぞ。


上げれば切りが無いが・・・・



こんな行動を、子供達は見て居て、真似をしている。


何とも、こんな人間にだけは、成らないと誓う、Kazuakiでした。



=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
売上向上への道  /  tb: 1  /  cm: 2  /  △top

ホリエモンと小嶋社長 

毎度様です。


今年も、事件で一杯に成りそうですね。


ホリエモン、宮崎、小嶋。



========== 今日のお題は? ===============
実力と沫
=================================



わたくし、株にはとんと疎いのですが・・・


去年から板倉さんのBLOGを読んでまして、何となく、株の世界をのぞ


き見ています。



博打の世界が、「デイトレーダー」等の言葉に替わり、働かずして、所


得を得ることが、良い事の様に伝えられている。


確かに、売り上げが800億円とか500億円とか、凄いなぁと思います


が、あの世界の人達のやり方は、どうも私には、良いとは思えませんね。



株を分割し、紙である株券の出来上がるまでの、隙間を縫って他社を株の


交換で買収する。株券という現物がないから、値段は上がる。何か、鮭の


セリみたいですね。この値段の上げ方は、実力とは関係ないのです。


そんな、実力の伴わない株で、買収だ。これって変でないですか?




松山千春が言っていた。「金持ちで、尊敬されない人生」と「貧乏で尊敬


される人生」
とどちらが良いか?


「俺は、貧乏でも尊敬されたい」だそうだ。


この部分だけは、私も賛成したい。






堀江社長も小嶋社長も、同じ穴のムジナ。



この両者に共通することは、自分以外の他人は、どうなっても責任はない


と言うこと。その根拠は、法律の範囲内では何をしても良いという心の持


ち主だと言うこと。


堀江社長が有罪に成れば・・・(地検特捜)が動いた場合、殆ど罪が有る


と言う事ですが。


虚偽の行為から発生していると言うこと。買収済みの会社を、時間を遅ら


せて買収しましたよと、発表する。その事を信用した投資家達は、株を買


う。すると、堀江社長は上がった処で、売り抜ける。これって、騙しの


テクニックです。



小嶋社長の証人喚問を見て、腹を立てている人が殆どだと思いますが、小


嶋社長も騙しのテクニックなのです。



両者は、遣っていることも違うし、キャリアも違う。しかし、心根は同じ


なのです。




嘘と隠し事の手練れなのです。



そう言う行為をしても心が痛まないのです。



ある種の心が病んでいる。







経営者は、人々にしあわせを提供することが

本職である。





家族、社員、顧客に対して、喜んでいただく。その代償にお金が入ってく


る。この原則を破ると、かの両者の様に成る。


これは、斉藤一人さんも言ってます。カカトコリさんも言ってます。


私もそう思います。




板倉さんは、「社会に対して、価値提供して、お金が入る」と言うことが


大原則だと言ってます。


社会に価値を提供するとは、お客さんに、喜んで貰う、感謝される。


幾ら、価値が有ると言ったって、売れなければ価値は無いのです。ここが


商売人の原則。有るべき態度なのです。(価値と価格は違いますからね)



そんなきれい事を言ったって、売れなければ食って行けないべ。と言う


社長さん。売れないのは、価値が無いのです。価値がないのに、価格が有


れば、それは売れないのです。


この価値を付けるのに、してはいけない事をすると、あの二人の様になち


ゃいます。



頑張りまょう。社長!


=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================

社長の皆様・・・勉強していますか? 

毎度様です。


暖かい札幌です。ディスクトップの壁紙を、犬年にちなんで、


柴犬のコッコにしてみました。寝ています。めちゃめちゃめんこいです。



========== 今日のお題は? ===============
社長の皆様・・・勉強していますか?
=================================



ある時は、コンサルタント。又ある時は、セールスマン。その又ある時は


大学生。さてその実態は??


これって、わたくしで御座います。40歳の手習いで始めた勉強です。




経営について、勉強していますか?



私の所属している「非凡塾」の皆さんは、それはそれは、勉強熱心な方の


集まりです。SMIを頑張っている社長さん。健康について頑張っておら


れる社長さん。独立8ヶ月の女社長さんは、行政書司ににチャレンジ中。




経営とは実際は何なのでしょうか?



大学での経営学でしょうか?本当の事なら、潰れる大卒(経営学部)の


社長は居ないと言うことに成るけど・・・ありえな~い。ですよね。



では、実際のやることは、何でしょう?


資金繰りを付ける。組織の責任者。販売の責任者。各項目のそれだけで


しょうか?まぁ、全てと言えば全てですが、何か違うような気もしません


か?


わたくし、思うに、経営者の最も大事な使命は、ちょっとだけ時代の先を


読む。読んだら、経営計画を立てて、社員にさせる。場合によっては、事


業資金を調達し、計画通り実行し、儲けを出す。



スタート時点の、ちょっとだけ時代の先を読む。この事が最重要では無い


でしょうか。






ちょっとだけ先の時代は、難しい。。。



凄く先の時代は、色々な新聞、雑誌などの記事で、シンクタンクなどの


未来予想が有って、何となくこんな感じかなぁと予想も付くが、ちょっと


先は難しい。


新聞、テレビ、雑誌などに出ていたら、それはもう古い情報に成っている。


出ちゃったら、すでに、何万、何十万の人が知っていて、これから計画を


立てると言ったって、実行の時には、すでにかなりで遅れている事になる。




でも、解るのです。ちょっと先が・・・そのコツは勉強に有りです。


あたくし、勉強嫌いで。札幌工業高の56年卒ですが、ドンべの卒業。


何たって、卒業証書の日付が、3/26です。冬休みも学校へ行き、卒業


式はお休み。1.2年が春休みになっても、学校へ行き、ようやく卒業で


きました。しかも、校長室での卒業式です。担当した先生達が、「もう一


年、原田と居たかった」などと、皮肉とヤジの中の卒業式でした。


若い頃の怠け癖のお陰で、43にもなって勉強です。


でも良いことも有ります。それは、ちょっとだけ先の時代が読めることで


す。6ヶ月先、12ヶ月先。


経営では、最大の問題です。3年ぐらい先を読めれば、経営で失敗しない


でしょうね。


先読みのコツは、今の人の心を読むことが、大事な要件です。景気の気と


か、海外のメディア・・・お金の流れ・・・・


北海道開発予算が、7000億円を割り込むことは、もう5年前に解って


いたのです。でも、誰も信じてはくれませんでした。信じてくれていれば


あの人も、あの人も、潰れなくて済んだのにね。。。残念です。


信頼される、コンサルに成りたいです。


=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
売上向上への道  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

買う心理と売る心理 

毎度様です。今日は久々に土曜日休みました。


街に行って、携帯買って、服を見て、本を買って・・・と、疲れました。



========== 今日のお題は? ===============
買う心理と売る心理
=================================




営業職って、売上金額がその人の存在価値みたいな風潮が有りますよね。


それって、大変なプレッシャーに成りませんかね。



確かに、売ってなんぼですが・・・人の価値となれば意味合いが違うよう


な気もしますが、まぁ、大概の会社はそうなります。


そうすると、お前は今月、300万やれとか、今日、一件決めてこいとか


斬新な新商品が有れば、何とか成るかも知れないけど、大体は、去年と同


じ商品、売り方に徹している。上手く行っている会社なら良いけど、左下


がりの会社の場合、上手くはいかない。


それで、営業にプレッシャーが掛かるわけね。


営業マンも、言葉に騙されて、金額を思いっきり意識して、売る売る光線


満開で、お客さんの前へ行く訳よね。すると、鑑の法則で、お客さんは、


売られると警戒して、「買わないよ」心で決意してるのさ。


尚々、営業君は厳しい状況に追いやられる。





「貴方は何者?」



売って、給料を頂いている。会社から振り込まれる。でもね、これって


お客さんの払ったお金が、会社を経由して、払われてるでしょう。




給料を貰ってどうするの?


例えば、100万円月給が有ったら、どうするの?


貯金、車、株・・・・生活費・・・・・なのかなぁ?!


結局の処、お金を稼いでどうするの?


ここの処を、余りにも考えていないのでは?無いでしょうか。




何の為に、働くのでしょう?



私の場合、生活するのは勿論ですが、「しあわせ」に成りたいから働いて


ます。


むか~し、むか~しは、お金でなくて、物ぶつ交換でした。働いて手に入


れた物を、欲しいモノと交換していた。現代は、もっと便利にと言うこと


で、貨幣に成った。やっぱり、欲しいモノと交換するために、お金がいり


ます。平成の世の中になり、以前より増して、商品(物欲)は減っていま


す。


問題が、欲しいモノの種類が替わってきた。


私が幼稚園児の頃、家にはテレビは有りませんでした。だから、テレビが


欲しかったのでしょうね。あたくしのちち、はは、は。だから働いた。


今は、自分が豊かに成る。言い換えれば、今現在よりも豊かになる。物欲


以外の物で、です。人望も欲しい。働いた分の正当な報酬も欲しい。旅行


にも行きたい。英語も話せるように成りたい。人から、尊敬されたい。




でも、もっと突き詰めないと、本当の自分には会えないのです。



尊敬されて、どうする?


人望が有ったら何をする?


使いもしない英語が話せると何か良いことが有る?




お釈迦様は、3000年前から言っていた。


「人は、自分以外の人の為に働き、その人がしあわせに成る事を喜ぶ」


この様に出来上がっているのです。人間という物は・・・・です。




営業マンが売上金額を意識しすぎると、鑑の法則で相手にばれる。


お客様が、喜ぶ姿を見て、喜べるような仕事に、自分から変えないと、売


れるように成りません。


お客様を喜ばせないと、成らないのです。喜ぶと、相手は目で笑います。



笑わせていますか?



喜ばせていますか?


=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
売上向上への道  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

何の為に、物を売るのか? 

毎度おおきに。いらっしゃいませ。



========== 今日のお題は? ===============
何の為に、物を売るのか?
=================================



昨日は、売れない時にハウツー本を読むと、ド壺にはまるお話でしたね。


「これを言ったら・・・」「訪問しても・・・」「上司に怒られるから」


色々理由は有るのでしょうが、行動する前に、心の中にこんな思いが有る


と体が、動かない。だから、道ばたに車を止めて、居眠り。漫画を読む。


マンガ喫茶で、時間を潰し・・・となるわけですね。




考えられないように、体を動かせば良いのですが、それも自分の心の中に


悩みが有ればまま成らず・・・です。体を動かす、意外に難しいでしょ。


人に会わないで済む活動を増やすのです。チラシを配る件数を5倍にして


みる。お客さんの処で、雑用を手伝う。販売を忘れ、工場内を掃除する。


等々知恵を出せば良いのです。





どうせ、売れなければ叱られるのでしょう・・・・?





考えて良いことは、「何で物を売っているのか?」をよくよく考えましょ


う。世の中を、見渡すと、商売人ばかりで無いですか?


サラリーマンは、自分の労働力を時間売りしてるでしょう。主婦は、家庭


を切り盛りして、明日の食事に有り付けるでしょ。自営業もそうだし、医


者だって、自分の免許を使ってお金を頂いてる。農家も、工場も、図面書


きもみんなそうでしょ。



では、何のために貴方は、「物を売っているですか?」ここを深く掘り下


げないと、特に営業マンは遣ってられない。安い給料で、叱られ、悩み、


体を酷使して・・・・でしょう?!!?





食べて行くために仕方なくですか?


運転手より給料が良いからですか?


お金が無いと生きて行けないからですか?


自分は、営業が嫌いで・・・でも会社の命令で仕方なくですか?






本当でしょうか?嫌なら、勉強して、資格を取って作業員に成ればいい。


医師だって作業員(技術者)なのですよ。




人との関わりを考えましょう。


貴方の持ってきた商品で、喜んで居る人が居る。助かる人が居る。


お客さんが、貴方との出会いに感謝している。




この事に対して、




貴方は本心から喜べますか??



涙が出ますか?



スキップする位ウキウキ出来ますか?





ではでは・・・また。
=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
売上向上への道  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

営業トーク本の罠 

毎度様です。雪が多くて大変です。札幌は、道路の渋滞がひどいです。


kazuaki長期予報も外れました。暑い夏は、雪が少ないと言う13年の


データが外れました。。。。



========== 今日のお題は? ===============
営業トーク本の罠。
=================================



ハウツー本を読んでいると、何だ?これと言うのに遭遇します。


売れなくて、悩んでいるときは、ハウツー本を読むからなのですが・・・


これって、行動的には間違いです。売れないときに本を読んだって解らな


いでしょう。悩んでいるのだから・・・・


気持ちは、解りますよ。とっても・・・。ワラにもすがりたい気持ちが・





私もそうだった。




でもね。行動的に間違っているのです。知識に頼ることが。


解決方法はと言うと、頭を使わない事。なのです。



悩んで居る時は、体が動かないのです。何時もスラスラと動く口も、変な


のです。だから売れなくなる。



人間は、絶対に心で感じて、頭で考えてから、体が動きます。


ここ大事ですよ。


人間である以上、体が先に動くことは有りません。本能と言ったって、頭


で認識している。



悩みとは・・・何でしょう?


売れない事ですか?それとも、奥さんとの関係?それとも上司?


子供の悪さですか?病気ですか?


営業の場面で、売れなくなる事とは、トークに問題が有るのでは無く、


普段の生活の中からしか出てこないのです。それまでは、売れていたのだ


からね。初めから売れないのでは、ちょっと、私に相談が必要ですが・・



         私に相談




ですから、ハウツー本を幾ら読んでも、売れるようには成りません。問題


が違うのです。問題は、生活の中にあります。お金がない。これも悩みで


しょう。彼女と喧嘩した。これもそうでしょう。


まず、自分の中の問題を解決しなければ、売れるようには成らないでし


ょうね。


ではでは、また。



=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
売上向上への道  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

相手がネガティブな事しか言わない・・・どうする? 

毎度様です。


今日は、テクニカル編でも・・・



========== 今日のお題は? ===============
相手がネガティブな事しか言わない・・・どうする?
=================================




話の場面で、一番困ることは、相手が元気がない。笑わない。冷たい。


でも、こんなのが当たり前で、逆に、ポジティブな対応の担当者など出て


来ようものなら、騙されると思うのだが・・・・僕は。





でも、気持ちの良いものじゃないよね。話す相手が、苦虫潰したような

人なら・・。





担当者        「何が得意なの?」



僕          「これこれしかじか・・・です」



担当者        「ほう。それで?」



僕          「こんな、業者って、○○さんの処へ来ますか?」



担当者        「来るね」



僕          「やっぱり、○○ですか?」




これ解りますか?




クエッションが、続いてる処です。質問話法と言いますよね。


これを上手に使うのです。相手に話させる。


ここで、相手の気持ちが解るでしょう。話したい人か、話をしたくないの


か?  話をしたくないのなら、無理には私は、話しません。話してもそ


の時は、無理なのだから。


次回のアポイントの約束を必ずして、退散します。




札幌の場合は、シャイな人が多いから、僕は、4回目の訪問までで、脈が


有るかないかを判断します。振り回されることも有りますがね・・・


質問話法の名手を目指しましょうね。


ではでは、今日はこの辺で・・・



=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
売上向上への道  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今年は、セールスレップの年かも・・・ 

毎度様です。


雪が凄く降り出した札幌です。


東北の雪のように重たくはないのが助かっています。





========== 今日のお題は? ===============
今年は、セールスレップの年かも・・・
=================================



北海道新聞にセールスレップの活躍が、出ていました。1/7の2面です。


良い物を造るけれど、販売力(販売発想力)営業力、販売意欲が乏しい、


中小零細企業の販売を手伝うことが、セールスレップの仕事です。




今年は、営業の現場で遭遇する、ちょっとした事を書いていこうかなぁと


思っています。



セールスレップを知って貰うために・・・です。



2.3回と訪問したら必ず出てくる問題です。営業に正解は無いのですが


こうした方が良いですよ。と言う方向は有るようです。セールスのキャラ


クターとか、担当者のキャラクターが関連していきます。


量子力学でのみ存在する、不規則性に似ています。一つの条件は、それ自


体では存在できない。計算できない。と言う規則ですが・・・



ではでは、又です。


=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ふーどりーむずと丸源後藤水産に付いて。 

毎度です。年末年始に掛けて、おせちが届かないとか、頼んだ


カニが届かないと言う事件が、発生。


この事についての考察。




========== 今日のお題は? ===============
ふーどりーむずと丸源後藤水産に付いて。
=================================



おせちのない、お正月。年越しのご馳走が無い。


想像をしただけで、ぞっと背筋に冷たい物が走ります。





製造が間に合わなかった。連絡が付けられなかった。注文が殺到


して打ち切りの判断に躊躇が有った。




こんな言い訳を両社の社長はしている。ふーどりーむずに関して


言えば上場会社であり、特殊冷凍技術で度々、メディアにも取り


上げられかなり重い責任が発生して居るであろう。この事は論に


待たずともハッキリしている。




株主にも、顧客にも、上場まで力を貸して下さった関係者にも。


急に会社が大きくなると、自分の能力をはき違えるのでしょう。


気持ちは解りますが、大分、増長していたのでは無いか?


銭函の工場は、一応本社と言うことに成ってはいるが、とても


万の数の顧客を捌ける会社ではない。小さすぎるのです。人数も


少なすぎる。一見すれば出来ない事は解ります。




新興の会社で良く有る事だが、人が育たないのである。


ただ忙しく、何の為にしているのかが、判らなくなる。そうする


と従業員は、責任感を失い、いい加減に仕事をする様に成る。


ふーどりーむずの様に、ワンマン社長の会社では、社長が一番、


後、従業員同文の様な扱いをするものです。


叱られる、文句を言われる、自分が必要な人間なのか、従業員が


判らなくなる。社長が、この仕事は大丈夫かと聞けば、返事も


いい加減である。社長は、気分の良い言葉だけ聞き、本当の事は


何も知らないという状態へ追い込まれる。


ふーどりーむずは、存亡の危機に直面している。





では、どうしたら良いのか?






答えは、社内教育の充実しか無い。





以前、日本人は、講釈が多くて、使いずらい。だから、アジアの


人達を日本で仕込み、中国と韓国工場で働かせると言う様なテレ


ビ番組で猿渡社長が自慢げに話をしていた。


これで良いのかと思ったが・・・・やはり駄目だった。




時代はネット社会に移行してきている。今、団塊の世代が社長を


している方は、考えた方が良い。この方達の若かりし頃は、物が


無く、物質的欲求が最大の関心事であった。明日の食べる物を


手に入れる事が最大の関心事であった。現在は、働かなくとも


食べていけるのである。ニートを嘆く前に、何故、ニートが発生


したのか?が大切なのである。



これを、考えずして、この先どうやって、今の若者を仕込むと


言うのであろう?



日本人が、日本人に愛想を尽かしてどうなるのであろうか?


根本に、今の若者は駄目だと言う考えをお持ちの経営者が、今


回の様な、事件を引き起こし、その結果が、今の若者に伝播して


行くのである。結局、いい年の親父は、若者のお手本に成ってい


ない為に、社会の方角が変な状態に成っているのでは有るまいか。




人を教え、仕込むという事は、大変な作業である。社長の人格が


大きなウエイトを占めるからだ。


あの年代の大きな間違いは、怒鳴れば良い。叱りつけて仕込む。


こんな方法は、もう過ぎ去って20年は経つ。


現代の人間は、基礎教育がされている。何をどうしたら自分が


良い目を受けるのか?について敏感である。


どういう人生が、価値的なのかを植え付ける必要が有る。


人とは、誰かの為に働く。だから感謝の言葉を掛けられ、又頑張


ろうとする。どんな仕事も同じでは無いか?


この目的感が大切である。褒める事を80%叱る事を20%にし


なければ良い結果は得られないでしょう。


自分の古い考えを変えなければ、大きな責任は果たせない。これ


が現実である。



=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今年の目標。 

新年明けましておめでとうございます。


わたくしは、今日から仕事を始めます。





========== 今日のお題は? ===============
今年の目標。
=================================




皆様は、今年の目標を設定しますよね。


わたくしも出来ました。ファイリングのし過ぎで、システム手帳が壊れて


しまいましたが・・・・新年早々余計な出費に成ってます。



ではでは。。。




=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
売上向上への道  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。