07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

『おとなのビジネス塾』

  // 

会社を少しずつでも良くしたいと思う貴方のために。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

最近、セブンイレブンがガタガタしている。 

毎度さまです。

もう早、半年も経った。時間の経過が年々早くなる。

もう年なのか、それともこれからなのか??


『北海道セールス大学校』からのお知らせ
ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック

========== 今日のお題は? ===============
最近、セブンイレブンがガタガタしている。
=================================

読んで判ったら、行動を変えましょう。変えないと誰も変わったことに

気づきません。気づかれないと意味がない。

変える気の無い人は、読まなくて結構です。他人を変えたいのなら、自分が

変わった方が結果が速い。宜しいですか??



今話題の問題は、要は賞味期限切れ寸前の商品を値引き販売するのか、しないのか?


と言うことに要約されます。


この問題は、発足当時から当然のように有りました。今始まった事ではない。


今から、30年位前に札幌にセブンイレブンが登場して以来の事ですね。


業者として携わっていたので、良くオーナーから聞かされた事です。


アルバイト経験のある人だと、知っていて当たり前の事です。




私の思うことは、



そもそも、オーナーの多くは、酒屋であったり、たばこ屋であったり


商店街の雑貨屋であったと思う。


近所に大型店スーパーが出店し、経営が厳しくなり反対運動たけなわであった。


そこに、セブンイレブンの店舗開発の営業マンが現れて、コンビニやりません


かと営業を掛けられて、セブンイレブンのお店を開くに至っている筈です。




FCに加盟しようとしている人であれば、色々と調べているはずです。何せ


元々の商売で多額の借金が有るところに、新規出店の借金まで背負うわけで


すから・・・・・当然ですよね。




「セブンイレブン残酷物語」と言う書籍が出回っていたり、今回の様な問題の


新聞記事が出ていたりしてましが、知らなかったのでしょうか??


FC契約の時にも、契約書に有ったはずですが、納得もせずに印を押したので


しょうか?研修の時説明を受けてなかったのでしょうか?





嫌なら、止めれば良いだけです。





欺されたというなら、裁判をすれば良いだけです。






テレビ報道に依ると、「経営者ユニオン」成るものを結成したそうですが


チャンチャラおかしな話しです。あの人達は、やはり経営者としては半端物ですね。


経営者が、労働組合ですって。一体あの人達は、労働者なのか、経営者なのかの


自分で自分の立場を理解していないようです。




ユニオンに入ったオーナーが、「私たちは、一人、一人自立した経営者だから


自分たちの判断で、見切り販売をしている」と言っていたが、


経営者が労働組合を結成した事を、どう考えるのでしょうか?


経営者が労組に入って、メーデーでデモ行進するのでしょうか?


はっきり言って、「バカ」です。信じられません。あの人達の言っている事を


私は、理解できません。


嫌なら、止めればいいのです。




自分たちで、POSシステムを考え、仕入れ先を開拓し、PB商品も開発し


銀行との交渉も個人で行い、テレビコマーシャルも出稿し・・・・と色々あ


るが、自前でやればいいのではないか?


それが出来ないから、FCに加盟している筈だが・・・・





結論は、どうも彼等は、「経営者では無い様だ」


人様の商売を邪魔せずに、さっさと契約を解除する事をお奨めする。


所詮は、自分の力のみで自立できない事を、認めた方がよっぽど賢い。



好き嫌いで、行動していると、しっかりとした実力は身に付かない。知ってい

るだけで、実行する要領を知らなければ、知らないのと同じ事。なぜなら

知っている人と知らない人の結果は同じだから。。。頑張れよ!!

=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================
スポンサーサイト
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: --  /  △top

何で新しい物作らないのかなぁ 

毎度さま。


とうとう、GMが破綻、倒産、民事再生・・・・・どれでも良いが


米国人にとっては、もの凄くショックと言うか、落胆と言うか、不安というか


ともかく、米国にとっては誇りのシンボルでしょう。


あたくしが、運転したことのある車種は、「キャデラック」「ハマーH2」


「ポンティアック」。


キャディラックは、とっても良い車です。古くても新しくとも運転しやすい。


本当のセレブ御用達の車と言って良いでしょうね。



『北海道セールス大学校』からのお知らせ
ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック

========== 今日のお題は? ===============
何で新しい物作らないのかなぁ
=================================

読んで判ったら、行動を変えましょう。変えないと誰も変わったことに

気づきません。気づかれないと意味がない。

変える気の無い人は、読まなくて結構です。他人を変えたいのなら、自分が

変わった方が結果が速い。宜しいですか??





物作りの会社が、新製品の開発を止めたら、幾らGMですら倒産する。



あたくし、良く生徒に言うのですが、


「あなたの会社は、○○会社より優秀ですか?」


如何ですか?




どんなに、販売力が有っても、欲しいと思われない商品を売ろうとすれば


必ずと言っていいほど倒産する。ましてや、北海道の企業などで有る。


販売力もなく、商品開発もしなければ、何のための仕事で有ろうか?




とにかく、今の暇なときに、商品開発と販売方法の開発とを地道に行わないと



潰れるぞ!!




好き嫌いで、行動していると、しっかりとした実力は身に付かない。知ってい

るだけで、実行する要領を知らなければ、知らないのと同じ事。なぜなら

知っている人と知らない人の結果は同じだから。。。頑張れよ!!

=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: --  /  △top

正義が、建前と本音で変わって良いのか? 

毎度様。


鳩山さんが新代表になりましたね。


良いのか悪いのか、庶民のあたくしには、判りません。





『友愛の精神』とは何だ?





鳩山友愛塾さまホームページより
http://hatoyama-yuai-jyuku.com/syuisho.html



友愛の淵源は、クーデンホフ・カレルギー伯(汎ヨーロッパ運動主催者)の


友愛革命を原点とし、その目的は人類の人格の尊厳を基調としての相互尊重、


相互理解、相互扶助であり、人道主義、人格主義、協力主義、そして騎士道、


武士道までも包含した謂わば紳士と淑女の人間関係の涵養であり、その核心


は母性愛を根源とした人間や自然に優しい世界の醸成であります。




ん~ん


世の中の人達は、声には出さないが、皆が望んで居るのではないでしょうか?


現実には、あり得ない人ですがね。


声を上げなければ成らないほど、この世は汚れきっているのでしょう。


でもね、これを読んでいる人達に言いたいが、宗教ぽっいですね。


日本人ほど、宗教をなめている人種も居ないのです。



『北海道セールス大学校』からのお知らせ
ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック

========== 今日のお題は? ===============
正義が、建前と本音で変わって良いのか?
=================================


代表的に米国の営業方法が、色々人が提唱しているが、『白人(狩猟民族)』


としての考え方が、この日本で通用するのでしょうか?


マイノリティーが違うのではないでしょうか?




『政治にお金がかかる』この事は、日本国民は異常な迄に否定をする。


『宗教はお金を稼ぐ』この事が、日本国民には気にくわない。


『派遣切り、けしからんと言うが』自分が代わりに成るのは嫌だという。


『品質は最上級』でも、価格は最低が良いという。


『裁判員制度』知らないうちに義務に成っている。




いい加減、『本質』と言うモノに気が付きませんかね。


IT革命で、日本人の元々のマイノリティーを捨ててしまって良いのか?


又、捨てられるのか?


建前と本音を使い分けていて良いのか?


正義が、建前と本音で変わって良いのか?





『自殺が増えても』何ら変わることがない。


何とかしなければ成らないでしょう。でも、何もしていないでしょう。




『匿名』だから、何をやっても良い。


掲示板等で、悪口、いわゆる炎上させる。買春、売春減らないね。




『コロッケ』は、安ければ良い。


安ければ良いと言うのが本音だから、又、食品偽造が横行する。




『成金』は、人を踏みつけても良い。


ホリエモンの登場




『社長』むやみに従業員を解雇して良い。


派遣業法などなくならない。だからこれからも続く。




『責任』は、逃げても良い。


酔っぱらい運転はなくならない。待機児童も増える一方。


老人は、無惨な死を迎える。




『聞かれなければ』本当の事を言う必要はない。


保険屋の支払不履行は、決してなくならない。




『知らない人』を欺しても良い。


オレオレ詐欺はもっと巧妙に。ネット詐欺も増えていく。




『自転車』で二人乗りをしても良い。


交通事故で死んでいく。




『ウソを』付いても良いんだよ。





これが今の日本人でないかい?


きれい事ですませる悪い癖でしょう。本音は違うのに、自分に関係ないから


他人はどうなっても良いんでしょう。


これが日本人。



いい加減、本音で生きていき、活動し行動し、少しは世の中に貢献しませんか


こけからの、仕事のあり方の本当は、人々の為に、人々の幸せの為に


働くこと。本当に実現しないと生き残れないです。




=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: --  /  △top

時代に置いて行かれるとこうなる。 

毎度様です。ぱっぱと書ける頭が欲しい。髪の毛も欲しい。


ナイスミドルの顔が欲しい。


             ・・・・首から上が障害あります


『北海道セールス大学校』からのお知らせ
ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック

========== 今週のお題は? ===============
時代に置いて行かれるとこうなる。
=================================

★ 丸井今井税金使うなら、整理しろ。 ★

明治5年創業の北海道の老舗百貨店。「百貨店は人の為になる事をしろ」と

の創業者、今井藤七さんの言葉も虚しく、道民に迷惑を掛け始めた。


百貨店のお客さんで、「さん」付けで呼ばれている百貨店は有るでしょうか


小さい頃から、丸井さんと呼んでいました。札幌の市民はみんな、大多数が

何か、楽しかったり、安く商品を売ってくれたり、大変なとき助けてくれた

り、それぞれの時代で「お互い様の」精神で。「さん付け」で呼ぶようにな

ったのでしょ。



思いでは、お出かけ服を着て、ちょっとおしゃれをして、丸井さんに行くの

です。大食堂のお子様ランチ、屋上の遊具、ゴム風船。楽しい思い出を作っ

てくれた。だから、丸井さんだった。



今井道雄さんの時代を経て、春雄さんの時代。春雄さんの時代に何か、歯車

が、ずれて来たのでは有りませんか?



札幌市民を蔑ろにした経営姿勢は無かったか?多分大いにあったと云えるで

あろう。美術館・不動産とう等、凡そ札幌市民は欲しいとは思われない物に

手を染めて行き対には、経営危機に至り、拓銀の倒産と相まって今の状態へ



現在の柴田さん(社長)は、丸井今井の大番頭として道雄さんの頃より活躍し

ていた。丸井の企業体質は、昔ながらの呉服屋気質であり、現在の経営手法

から行けば相容れないのでしょう。しかし、全部を否定できないでは無いか

否定してしまえば、日本の老舗など無くなってしまう。京都の呉服屋、墨屋

ロウソク屋、和菓子屋、漬物屋。全部否定しなくては成らないと、思わない

のです。有っても良いのです。

楽しくお買い物が出来て、良い品物、安全な品物、知らなかったことが判っ

たり出来ればよいのです。



この思いから、現社長は、4代目春雄さんの教育を間違ったのだと云われて

も仕方がないではあるまいか。



ご自分が、教育を間違えた責任も取らず、緊急取締役会にて、解任動議を出

し、今井家の排除を行った。なんと言う無責任体質だろうか。大番頭とは、

今井家の存続、商売の存続に尽力するべきです。番頭とはそう云うものです



以上の事から、現在の企業のあり方から見れば、税金を使うのなら、整理し

てしまえ!です。丸井が無くても良いのです。困る人は少しは居るでしょう

が。大多数の消費者は困りません。



釧路の市長は、税金を使い、アーケードを作り、近隣のアパートを借り上げ

て人口も増やすから、撤退は止めてくれと要望書を出した。


バカも大概にしないと、益々、釧路は衰退するでしょう。釧路フィッシャー

マンズワーフMOOだって失敗して多額の税金を使って居るのに、まだ懲り

ないのか、学習能力が無いのか。馬鹿につける薬は無い。釧路市民は、何故

あの懲りない市長を選んだのか、不思議である。



行政・税金を使った商売は、絶対に失敗する。第3セクター方式の商売など

有り得ないのである。







これは、2005.5に書いた物です。


丸井の事を書いていますが、たった4年で破綻です。


伊勢丹が再建のパートナーに決定しました。


4年前も、伊勢丹が再建に関わりました。


何も変わっていないではないか?そうは思いませんか?




おそらく又、失敗するでしょうね。伊勢丹のお店は、札幌には合わないのです。


巨額をつぎ込み、ダメだったのです。




何故、私たち顧客の気持ちを取り入れないのでしょうか?


何故、百貨店と言えば、高級品しか売ってはイケ無いのでしょうか?


何故、お客様の接客する社員は、パートやアルバイト、派遣社員、メーカー


社員なのでしょうか?


百貨店は、何時から不動産屋に変わったのでしょうか?


何故、百貨店はプライベートブランドを持っては、イケ無いのでしょうか?


いったい誰が決めたのでしょうか?





度々の詰まりは、幾ら大きいが何であろうが、顧客の素朴な疑問を解決出来


ない会社は、倒産していくモノなのです。時代に置いていかれるのです。




=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================

テーマ: 経営心得

ジャンル: ビジネス

商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: --  /  △top

売れない人達の共通点。 

毎度様。

今日は、こどもの日です。

今の私にとっては、孫の日でしょうか?



『北海道セールス大学校』からのお知らせ
ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック

========== 今日のお題は? ===============
売れない人達の共通点。
=================================

読んで判ったら、行動を変えましょう。変えないと誰も変わったことに

気づきません。気づかれないと意味がない。

変える気の無い人は、読まなくて結構です。他人を変えたいのなら、自分が

変わった方が結果が速い。宜しいですか??




売れない人達の共通点。


最近とみに感じていることを書きましょう。




こんなに不景気だと言って、何で販売に力を注がないのか?


不思議に思っているのです。




例えば、景気の良い時代はたいして努力しなくとも、物が売れた。


例えば、バブル時期。例えば、ITバブル時期のIT関連企業。


これらの時期で、販売が大変だと言っていた人達は、すでに販売力が


決定的に不足している。なのに、今になって売れないのは不景気だと


言ってもそれは、全く説明に成っていない。




切り口を変えてみれば、景気が良いと言うのは、商品をPRしていれば


売れる状態を指し、不景気とは、タダPRしただけでは売れない状態と


言えるのでしょう。





そうしたならば、タダPRしなければ良いのではないかと。気ずかなければ


始まらないでは無いのか?ここが、不景気が関係ないと言える所以である。




最近、闊歩している、「コンサルタント諸氏」は、理屈は素晴らしいが、


では、実力はと言うとどうであろうか?


やたらと、支援支援と大声を上げている、士業諸氏は如何であろう?


大成功を収めましたという「経営者」に、未だ会っていないのは何故


でしょう?




このタダPRしないと言うことが、理解できるであろうか?




ここで理解したとは、「実際に出来る」と言うのが理解していると言う


ことである。頭で理解しても、現実に実行できない理屈は、存在していな


いのである。目の前に出現しないのだから、無いのと同じ。




今の時代にチャンと売っている人達は、その殆どが知識(士業の試験レベル)


はさほど無く、有るのは現場で培った勝負感と言うべき、感覚の勝負に勝って


いるのではないか。





知識で物が売れるのであれば、倒産する会社は皆無に成るはずだ。


売れない知識など学ぶ時間が有るのであれば、さっさと現場で戦え!


お客様、仕入れ先の営業マンと交われ!






好き嫌いで、行動していると、しっかりとした実力は身に付かない。知ってい

るだけで、実行する要領を知らなければ、知らないのと同じ事。なぜなら

知っている人と知らない人の結果は同じだから。。。頑張れよ!!

=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================

テーマ: 成功する為に必要な事

ジャンル: ビジネス

商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: --  /  △top

何のために仕事をしているのか? 

毎度様。

ここで告知よろしく。

あたくし達、「北斗七星」木曜ランチの会と言うのをやっています。

有志がお昼に集まり、情報交換を行っています。

自由参加でございます。

ホームページから問い合わせ下さい。(ご面倒かけます。悪戯メール防止の為です)


『北海道セールス大学校』からのお知らせ
ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック

========== 今日のお題は? ===============
何のために仕事をしているのか?
=================================

読んで判ったら、行動を変えましょう。変えないと誰も変わったことに

気づきません。気づかれないと意味がない。

変える気の無い人は、読まなくて結構です。他人を変えたいのなら、自分が

変わった方が結果が速い。宜しいですか??



さてさて、私たちは「何のために仕事をしているのか?」

意外なことに、質問するとほとんどの人は、明確な答えがありません。

こんなのはダメですよ。

たとえば

「食うために」
「就職が無くて仕方が無くて」
「経営者と言えば、格好いいから」
「夢だから」

等々はダメです。

この様な答えを言う人は、次の様な行動を取ります。

その一  人を呼んで散々話しを聞き出し、その後結果を報告しない。

その二  人の話を聞きながら、本心は聞いていない。

その三  部下には、「報・連・相」を要求するが、自分はしない。

その四  要するに自己中である。

その五  年寄りに多いです。

その六  家庭では、からっきし発言力が有りません。

その七  経営危機に瀕しています。

その八  自分だけ格好良くしていますが、部下や家族は・・・です。



これらの人の人生の最後に待っている言葉は・・・

「お前なんかいらない」
「早く死ねば」
「憎まれっ子世にはばかる」
「自分の事は自分でしろ」

言葉の無い人は・・・

「年金支給日のみ言葉がある」
「いつも一人である」
「友達がいない」
「本当に困っていても、誰も助けてはくれない。」
「お金が有る内は、人が集まる」
「友達が居ないから、欺される」



その様な人生をするために、「仕事」をしますか?


「仕事」は、他人の困っている事を助けてあげるのです。

判らない人は、さっさと「会社員」に成った方が幸せだょ。


好き嫌いで、行動していると、しっかりとした実力は身に付かない。知ってい

るだけで、実行する要領を知らなければ、知らないのと同じ事。なぜなら

知っている人と知らない人の結果は同じだから。。。頑張れよ!!

=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================

テーマ: 企業経営

ジャンル: ビジネス

商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: --  /  △top

やる気とは何ぞや?? 

毎度様です。


不景気風に囚われずに頑張っていますか??


わたくしは、絶好調です。


売上は、上々です。今年になってから、良いことずくめです。



営業の先生が、打ちひがれていては、誰も教わる気がしないでしょう・・・






『北海道セールス大学校』からのお知らせ
ご覧に成った人だけ得するページ

                         ここをクリック



========== 今日のお題は? ===============
やる気とは何ぞや??
=================================


読んで判ったら、行動を変えましょう。変えないと誰も変わったことに


気づきません。気づかれないと意味がない。


変える気の無い人は、読まなくて結構です。他人を変えたいのなら、自分が


変わった方が結果が速い。宜しいですか??





売れていない会社の社長や従業員は、「やる気は有るけど・・仕事が無い」と


口にする人が多いのですが・・・




仕事とはなんでしょう?


会社の中で、皆さん役割が有りますね。



営業は、売ること。


製造は、作ること。


経理は、お金を計算すること。


業務は、配達、発送、倉庫の整理整頓。


色々ありますが・・・




社長の仕事とはなんでしょう?




社長の仕事は・・・・?





お金の計算、物づくり、図面書き、一番多いのが、従業員の叱咤・・・激励無し


ゴルフ、ススキノ・・・女か?




役割を全うしていない社員、経営者の会社がどんどん潰れています。


小企業、零細企業は、役割を兼任していますが、このバランスが成っちゃ居ない。


社長は、今後の行く末を、全知全霊を掛けて考え、行動を決定していく。


この事が第一義なのです。その日その日の業務を取り仕切ってばかりでは、


自分の役割を放棄したのも同然。会社内に社長が存在していない。


じゃあ、結果として倒産するのです。。。





カネツール(株)


機械設備の設計


恩義の有る社長が、平成13年に設立。


三幸商店(株)に在籍し、後にカネツールを設立しました。


私に、商売の事を色々教えてくれた。


「兄ちゃん、これからは、既製品ばかり扱っても駄目だぞ」とか


「機械科卒業しているんだから、小さい物から設計始めろ」とか


しかし、設立1年もしない内に、癌で死去。。


その後に、小樽製作所で設計をしていた佐藤氏が社長に成り今回に


至る。


先代の社長は、営業のエキスパートであり、札幌市内で釣兼社長の


名前を知らない方は、潜り又は、素人と言われるぐらいのやり手であった。


売る力が有ればこそ、この大変な時代を乗り切れるのだが、佐藤氏は


根っからの技術屋の為、知人からの紹介が絶えれば、新規のお客さんを


獲得できず、倒産させてしまうのです。


新規の営業が出来ないから、お客さんの与信を甘く見てしまうのです。


会社は、何事も営業力の差で、大きくもなり、倒産もする。




どんなに、素晴らしい商品、サービスを持って





いても、売ることが




下手な会社に、明日は無い。






好き嫌いで、行動していると、しっかりとした実力は身に付かない。知ってい

るだけで、実行する要領を知らなければ、知らないのと同じ事。なぜなら

知っている人と知らない人の結果は同じだから。。。頑張れよ!!

=================================
経営ブログランキング
企業ブログランキング
FC2 Blog Ranking


《《《《《《  優しい人だけクリックしてね∈^0^∋ ↑》》》》》》
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

常識を覆せ・・・です。 

常識を覆せ・・・です。


毎度様です。


何とも、営業していると、人の頑迷さが・・・・



========== 今日のお題は? ===============
常識を覆せ・・・です。
=================================



どうもです。


地べたを回る営業マンこと・・・kazuakiです。




飛び込みが得意ですが、最近思うこと・・・が、有ります。


知らない人と、知り合いになる。この事自体は、大変スムーズに行きます。


世の中の、営業さんは、出来ない人が多いと聞きますが・・・。




処が、最近、はたと気づいたのです。


話を聞いて、理解の出来ない人が増えている。


断り文句は、成れていますが、理解できない頭を、良くすることは出来ま


せん。あぁ、だからリストラするのだと、しみじみ感じます。




何故に、北海道だけが景気の回復が無いのか??


答えは、簡単な処に有ります。


それは、要らないモノを、必死で“はいつくバッタ”の様に売りつけてい


るから、売れるモノと、無理矢理売る物の区別が付かなくなっているので


すね。ご苦労さんな事です。




嫌がっている、お客さんに無理に頼み込む。お客さんも買った以上、売ら


なきゃ成らない、そこにまた、“はいつくバッタ”営業マンが出来上がる。




次の、ハードルは、お客さんが、脳みそ停止状態と云うこと。


どんなに、良いものを提案しても、理解が出来ない。今のやり方を変えれ


ば、年間にすれば、何百万も経費が浮くのに、行動できない。しかも、


50歳も60歳も成っているのにね。


その内、どこかに先を越されて、自分の処は、又、営業不振・・・


ご苦労さんな事で・・・・





文句ばかりじゃ叱られるので・・・お一つ。

札幌のホクレンショップに導入された、「冷凍装置」がある。


この冷凍装置は、福岡のベンチャーが造り出した物。大学との共同開発。


磁場を発生させて、その中で、マイナス50℃の冷凍を施す。


例に挙げると、鮪を冷凍すると、普通は、凍るときに細胞膜が破壊されて


解凍したときに、ドリップと云われる、赤い血の様な液体が出てくる。


お店で出すときは、このドリップは綺麗に洗うので、解らない。


しかし、食べれば“直ぐに解る”不味いのです。


この装置は、今まで出来なかった冷凍保存が可能。サンマ、ハマチ、カン


パチなど。プロが食べても、冷凍物とは気がつかない位である。




きっと、必ず・・・鮪のホクレンと云われるでしょう。食べてみないと解


らないので、評判になるまで時間は掛かりますが・・・


これが、商売。。。お客様に喜んで貰う。


=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

起業家は、この資質・・・ 

お早うございます。


疲れています。精神的に・・・・




========== 今日のお題は? ===============
起業家は、この資質が無いのなら、起業を諦めなさい。
=================================




こんな、あたくしでも、会社経営、15年目を向かえております。


仕事柄、色々な社長と呼ばれる人に、会って行動・言動を見る機会が有り


ます。絶対に起業できない資質の持ち主も沢山見てきました。




ここで、少しご紹介・・・・。



1番目。

   経営において、何が一番最初に考えなければイケ無いのか解らない。


起業というフィールドは、何もない状態から始まります。ましてや、会社


を退社して、起業する場合、本当に何もありません。お金、人脈、知名度


何もないでしょう。では、何を初めに考えたらいいのでしょうか??




2番目

   人に対して感謝していると言うことを、表現できるの??



何もないスタート。でも、一人でも、二人でも、何もなくても協力者がい


るものです。では、この協力者にどうやって、心を伝えるのでしょうか?


本質をご存じ??




3番目

   誰が一番大事なの??

さて、誰でしょう??




4番目


   ワンマン社長というのは、どうやったら出来上がる??
   その社長って、一般的に好かれますか??




5番目



   利益の発生する瞬間はご存じ??


起業する場面で無くても、一般の社長にも言えることですが、この瞬間は


どのタイミング??




6番目



   字を書くことが、面倒ですか??




これらの事を、考えたり、調べたり、興味を持てない人は、起業をするべ


きでない。



答えは、このBlogを読めば、解ること。


今日は。大切にしていた人に裏切られ、少々凹んでいます。



今後の、対応をどうするのか、悩んでいます。人と付き合うと言うことは


大変です。




あぁっ、だから世の中、ネット販売に傾いてくるのですね・・・・




=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

高萩さんの「サービス」について。 

毎度様です。ちょっと忙しくしていました。   珍しいでしょ。


今日は、非凡塾の報告です。



========== 今日のお題は? ===============
高萩さんの「サービス」について。
=================================




高萩さんのホームページで、人となりはこちらで。。。



高齢者と身障者専門の旅行会社を経営されています。


本当の「サービス」を追求しています。






『サービス』とは。




私たちは、何時も顧客第一主義とか、顧客の立場に立ってと言いますが、


その実態は、如何でしょうか?


お客様は、何を求めているのでしょうか?


求めている物です。














































旅行会社は、パック旅行とか旅館・ホテルの手配、飛行機、新幹線などの


チケット等を手配して、その手数料で成り立っています。


販売する物は、旅行に行く手段を売っているわけです。手数料は、航空会


社、JR、ホテル、旅館から頂くのですが、これらの会社は、手数料を支


払うに当たり、要求がありますよね。。。それは、人数です。薄利多売の


原理を今でも求めるし、それを満足させているのが、旅行会社なのです。



すると、旅行会社は、窓口に来る「人」からは、利益を戴いていないので


す。航空会社、JR、ホテル、旅館から貰うのだから、旅行会社のお客様


は、航空会社、JR、ホテル、旅館と言うことに成ります。


でも、窓口の「人」は、お金を旅行会社に払うために、旅行会社のお客だ


と思っているのですが、そもそもここがおかしい事の始まりなのです。


お客じゃないと思っている旅行会社、旅行会社のお客だと思っている人が


この業界の変なところなのです。



この状態で、本物のサービス、顧客の立場に立ってと言う事が、出来るで


しょうか?


このミスマッチにビジネスのチャンスがあったのです。






それぞれの会社は、「サービス」をお客様にしていますが、何の為にして


いるのでしょうか?


殆どの会社は、もう一度買って欲しいから、「サービス」をするのでしょ


う。(^^)/ですよね。有償も無償も有るけどね。(^_^;)



これは、商売が永続化する前提なのです。リピーターと言う奴です。


リピーターに成って頂けるお客様を増やすことが、大切な戦略の筈です。


では、どうしたらリピーターに成ってくれるのでしょう??



ここが思案のしどころです。ここでは、長すぎるので割愛!!!!



どうしても知りたい方は、メールを下さい。




ではでは、又です。


=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

働くとは、人が人に対して動くこと。 

毎度様です。今日も今日とて・・・・ライブドアと・・・・(-_-)


そうだよね。昨日、逮捕されたしね。


札幌はと言うと、余り変わらない一日で、渋滞に悩まされ、信号機一つ行


くのに10分・・・とまぁ、経済効率の悪いこと、悪い事。



========== 今日のお題は? ===============
昨日の続き。
=================================



例題。


  勉強が嫌いな子供がいます。その子の机には沢山の教科書、問題集が
  山積みになっています。
  この子にとっては、この本の山は、価値がない。だって勉強が嫌いだ
  からね。
  では、どうしたら、この子の教科書に対する価値を創造できるでしょ
  う?




平凡な答えで良いのです。奇抜なアイディアは、一般には、浸透しないの


です。これが、前提ですね。奇抜は、一歩先では無いのです。10歩先か


も知れません。経営者と営業マンは、決して一歩以上は先に行っては駄目


な物なのです。


今話題のあの人は、球団を欲しがった。でも、早すぎたのです。


人の脳の中は、ITのスピードには成らない。ずっと遅いのです。





では、こんな事をしみては如何でしょう。。。




子供には、終着点を見せて歩くことです。郵便局の仕事。官庁の仕事。


バスの運転手。営業マン。野球の選手。サッカーの選手。お芝居。映画。


お医者さん。看護婦さん。弁護士。裁判官。


体験できる仕事。等々。



一生懸命説明しながら、見せてあげることです。遣らせてあげることです。


決して、体を使わない、楽をしている姿などは、見せてはいけません。


まだ、子供なのだから。



見せると、色々質問が出てきます。それには、親なりの説明をしてあげて


下さい。



さて、どうなるのでしょうか??




子供の脳とは、もの凄いスピードと好奇心で、見た物、聞いた物を吸収し


ていきます。親父の脳では、とても追いつけません。その事を、十分理解


し、興味を持った物については、深く見せてあげるともっと、興味が沸く



答えは、を持たせることなのです。




その夢を実現する為には、この教科書が連れて行ってくれる事を、何回も


何回も、語るのです。


親も、説明するために勉強しないと、付いて行けないぐらいですから、一


緒に勉強して下さい。






おまけの裏付けです。


子供達の将来成りたい職業では、野球選手が久方ぶりに、トップに返り咲


き、続いて、サッカー選手。ケーキ屋さん、お花屋さんなどですが、みん


な子供達が、普段から目にしている物では有りませんか?


そうなのです。人間という物は、目にした物しか認識できないのですね。


火事に遭遇して、消火活動している消防隊員を見て、将来、消防隊員に


成りたいとか、お母さんを治してくれた、お医者さんの様に成りたいとか


意外と、近くにある物に成りたいし、嫌な物(人が言っている格好の悪い


仕事)成りたくないと思う物なのです。




さぁ~~て、ポイントは、大人になってもこの傾向が続いていることです。


それともう一つ、教えると言うことは、時間が掛かるのです。ですから


持続する事なのです。


経営も終着点は、人材だし、営業だって、結局は人と人の繋がりなのです


から、継続が一番の早道なのです。



ではでは、又です。




=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ふーどりーむずと丸源後藤水産に付いて。 

毎度です。年末年始に掛けて、おせちが届かないとか、頼んだ


カニが届かないと言う事件が、発生。


この事についての考察。




========== 今日のお題は? ===============
ふーどりーむずと丸源後藤水産に付いて。
=================================



おせちのない、お正月。年越しのご馳走が無い。


想像をしただけで、ぞっと背筋に冷たい物が走ります。





製造が間に合わなかった。連絡が付けられなかった。注文が殺到


して打ち切りの判断に躊躇が有った。




こんな言い訳を両社の社長はしている。ふーどりーむずに関して


言えば上場会社であり、特殊冷凍技術で度々、メディアにも取り


上げられかなり重い責任が発生して居るであろう。この事は論に


待たずともハッキリしている。




株主にも、顧客にも、上場まで力を貸して下さった関係者にも。


急に会社が大きくなると、自分の能力をはき違えるのでしょう。


気持ちは解りますが、大分、増長していたのでは無いか?


銭函の工場は、一応本社と言うことに成ってはいるが、とても


万の数の顧客を捌ける会社ではない。小さすぎるのです。人数も


少なすぎる。一見すれば出来ない事は解ります。




新興の会社で良く有る事だが、人が育たないのである。


ただ忙しく、何の為にしているのかが、判らなくなる。そうする


と従業員は、責任感を失い、いい加減に仕事をする様に成る。


ふーどりーむずの様に、ワンマン社長の会社では、社長が一番、


後、従業員同文の様な扱いをするものです。


叱られる、文句を言われる、自分が必要な人間なのか、従業員が


判らなくなる。社長が、この仕事は大丈夫かと聞けば、返事も


いい加減である。社長は、気分の良い言葉だけ聞き、本当の事は


何も知らないという状態へ追い込まれる。


ふーどりーむずは、存亡の危機に直面している。





では、どうしたら良いのか?






答えは、社内教育の充実しか無い。





以前、日本人は、講釈が多くて、使いずらい。だから、アジアの


人達を日本で仕込み、中国と韓国工場で働かせると言う様なテレ


ビ番組で猿渡社長が自慢げに話をしていた。


これで良いのかと思ったが・・・・やはり駄目だった。




時代はネット社会に移行してきている。今、団塊の世代が社長を


している方は、考えた方が良い。この方達の若かりし頃は、物が


無く、物質的欲求が最大の関心事であった。明日の食べる物を


手に入れる事が最大の関心事であった。現在は、働かなくとも


食べていけるのである。ニートを嘆く前に、何故、ニートが発生


したのか?が大切なのである。



これを、考えずして、この先どうやって、今の若者を仕込むと


言うのであろう?



日本人が、日本人に愛想を尽かしてどうなるのであろうか?


根本に、今の若者は駄目だと言う考えをお持ちの経営者が、今


回の様な、事件を引き起こし、その結果が、今の若者に伝播して


行くのである。結局、いい年の親父は、若者のお手本に成ってい


ない為に、社会の方角が変な状態に成っているのでは有るまいか。




人を教え、仕込むという事は、大変な作業である。社長の人格が


大きなウエイトを占めるからだ。


あの年代の大きな間違いは、怒鳴れば良い。叱りつけて仕込む。


こんな方法は、もう過ぎ去って20年は経つ。


現代の人間は、基礎教育がされている。何をどうしたら自分が


良い目を受けるのか?について敏感である。


どういう人生が、価値的なのかを植え付ける必要が有る。


人とは、誰かの為に働く。だから感謝の言葉を掛けられ、又頑張


ろうとする。どんな仕事も同じでは無いか?


この目的感が大切である。褒める事を80%叱る事を20%にし


なければ良い結果は得られないでしょう。


自分の古い考えを変えなければ、大きな責任は果たせない。これ


が現実である。



=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

年末・・・・ 

お早うございます。


皆さん、大掃除は終了しましたか?


そう聞いている、あたくしは、まだ道半ばで御座います。


出来るのでしょうか?と・・・




========== 今日のお題は? ===============
今年も、色々愚痴りました。
=================================



今日は本年、最後の出番でごさいます。


病院のコンサルなど受けなければ良かった。とほほほ。




ここで、格言を紹介。山田如心という方の物です。





「つもりちがい」



  高いつもりで 低いのが教養


   低いつもりで 高いのが気位


    深いつもりで 浅いのが知識


     浅いつもりで 深いのが欲望


      厚いつもりで 薄いのが人望




如何でしょうか。つもりが高じると、裸の王様になってしまいます。


成っている人は、気付きません。そんな人、居るのです。


何をやっても、従業員は言うことを聞かない。


ストレスが溜まるから、そこら中に当たり散らす。だから、嫌われる。




経営者は、恐れられても、嫌われたらお終いです。


来年も、頑張りましょう。


=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

丁寧な言葉の、失礼な奴。 

毎度様です。


わたくし、先生では有りませんが、5時から男に成ってます。


またしても、忘年会のお誘いが・・・・


去年は、0だったのに、今年は、多すぎです。



========== 今日のお題は? ===============
丁寧な言葉の、失礼な奴。
=================================



クライアントのご要望で、この一週間、社員の採用作業をしている。


とある、人材派遣会社「キャ○ア・フィ○ト」に照会をしてみた。


私は、有る病院のコンサルを手掛けているが、そちらの派遣社員の事を


教えて貰えないかと、電話をしてみたが・・・


取りあえず、色々聞かれ、答えていった。私の事務所の電話、携帯電話


等も教え、明日(12/06)、説明と料金を書いた見積もりを、


9:30迄に、持って来てくれるという返事だった。



しかぁ~~し・・・・当日(12/6)に電話が来て、会社に来いと云う


ではないか  (`ヘ´) プンプン。  心の中で(何と無礼な!!)




私は、どんな奴なのか、見てやろうと、出向いてやった。


課長だという奴が、出てきた。



課長    「わざわざ、来て頂いてすみません。」

       「うちをどうして知りましたか?」



私     心の中で(おいおい、質問攻めか?)



課長    「派遣場所は何処ですか?」



私     「聞いていないのですか?」


        こんな奴に、真面目に答えるほど、素直じゃないです。



課長    「南区の病院・・・・ですよね。」



私      心の中で(何だ、こいつ、疑ってモノを云っていやがる)



私     「知ってるじゃないですか?」

      「疑いを持つなら、所在や経営者を調べたんですか??」

      「今日は、私が説明するのですか?」

      「昨日は、明日見積もりと説明すると話していたのに・・」



課長    「いえいえ、疑うとかでは無くて、見積もりするには」

      「もう少し、教えて貰いたいことが有りまして・・・」



私     「何ですか?」


課長    「駐車場は有りますか?制服は貸与ですか??」



私     「それは、昨日話しましたけど、聞いていませんか??」





私の印象は、「いい加減な会社だ。人材派遣などと言う仕事は、やっぱり


昔から変わらず、やくざな商売だ。」と言うことです。


昔は、人足を貸していたのは、港町のやくざ屋さんの仕事。


何ら変化は無い。


銀行だって、所詮は金貸しだから、自分が苦しくなれば、お金を剥がし。


自分たちは、正当な仕事をしていると、大いばりだった。でも、拓銀は


潰れた。


本質を見極める目を、身につけましょう。。


誰に教わったか知らないが、敬語の裏にあるトゲは隠せない。


そこの社長。。貴方の会社の社員は大丈夫ですか???



=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ヒューザーって嘘つきだ。。 

毎度様です。物騒なニュースが飛び交っています。なんか、年末になると


増えますね。



========== 今日のお題は? ===============
資本主義の盲点。
=================================



姉歯一級建築士の事件は、衝撃的でした。


報道されている表面だけを見ている人が、多いのですが貴方の周りに同じ


心根から発生している事柄が、蔓延してるのが現代社会なのです。




1.食品表示            作業中を消費者は見れない。


2.談合              入札前の状況を把握できない。

 
3.今回の建物建設         どうやって建てるのか解らない。


4.商品の製造の流れ        下請けとの交渉は?


5.老人保健施設建設に関わる事   利用者は、後から決まる。


6.保険料の未払い         言いくるめる。


7.介護保険不正請求        保険者は、チェック出来ない。


8.振り込め詐欺          決して顔を出さない。


9.政治家のお金          もらい方も巧妙。


10.DV              家庭内だから、第三者が入られない。


などなど、まだまだ有るでしょうね。




キーポイントは、「誰にも知られず」です。




資本主義というのは、お金を持っている特定の人に、そのお金を有効に使


った場合、その特定の人が、利益を得られるという仕組みのことを指しま


す。資本主義の目指すモノは、特定の人が、「自分の我が儘」を通すと言


うものでは有りません。




ではこの特定の人とは??




最終的に利益を得る人の事となりますね。


金銭を出す人が、利益を得るのです。金銭を出せない人が、利益を得よう


とするから、不正が発生するのです。原理を理解していない人が、理解し


ていて金銭を出せない人に騙されるのです。


騙されないように、特定の人は、税金という金銭を出して、監督監視する


仕組みが有って、初めて資本主義の目指す、社会が出来上がるのです。





建築業界は、商品が多額のため、何処の建築会社でも借金をして、最低の


金銭は用意する。がしかし、全額では無いですね。そうすると、彼らの仕


事は、金銭を出せないのに、利益を得るという仕事に成るわけです。


そこで、彼らは将来売れて、「お金を支払いますよ」と約束をして、現場


の会社を使いますね。彼らは、お金も無いのに、建築物を建てるわけです。


彼らたちは、何とか、将来の支払いを使い、下請けに金銭価値の有るモノ


を提供させているのです。


彼ら達は、下請けから借金をしているのです。彼ら達は、その借金も恩着


せがましく「貸せ」と脅します。しかも、値切ります。その行動を止める


ために、公正取引委員会成るモノが有るのですが・・・・機能せずなので


す。



どの業界でも、起きています。この様な問題が・・・発する場所は、心根


なのです。資本主義は完璧では有りません。しかし、悪い方向に進み易い


という性格を持ち合わせても居ます。






心根は、教育に関わります。「ヒューザー」の社長は、嘘を付いています。


会社は、必然的に値切ります。値切って、値切って、値切りまくる指示を


出しているのです。にもかかわらず、「自分のお金を出して悪い物を買う


はずが無い」と言い放っています。買い戻す資金が無いのは、自分のお金


で無いという事です。




私は「嘘つきは、泥棒の始まりと教わりました」が、


今は、「嘘つきは泥棒」なのです。



貴方は、泥棒から物を買いますか??



貴方は、泥棒を儲けさせますか??



=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

『不正の温床』  設計書の改ざん 

毎度様です。今日も寒い。外の水たまりは、凍り付いています。


いよいよ、年末、冬、雪の時期ですね。



========== 今日のお題は? ===============
『不正の温床』
=================================



一級建築士の強度設計書の改ざん・偽造。


倒壊する恐れのある「マンション」さえ出現した。


どうしたでしょう??




マンションを購入した人は、概ね「この広さで、安い買い物をした。」


「この場所で、この広さで、大満足であった」など。


キーポイントは、安いと言うこと。では、ありませんかね。




何で、同じ規格・基準を使い、2割も3割も安くなるのでしょうか??


何で、安ければ良いのでしょうか??


今の日本では、どれだけの、不正が蔓延している事やら・・・・




会社というものは、余所の競争他社より、消費者に対し、良いものを提供


して成り立つはずなのです。しかし、私は、良いものと、安いものとは、


違うと考えます。


早い話、安くしないと売れない。だから、安くするにはどうしたら良いの


か?これだけを考えているから、この様な偽造事件が発生して、被害者が


出てくる。被害者も、安いから買った。と言う短絡的な購入動機です。


2000万円~4000万円と言う、借金をして買うのに、どうして勉強


しないのでしょう?どうして、お任せにしてしまうのでしょう?


不思議で成りません。




日本人の多くは、生善説を元に生きていますね。


誰に教わったのか知らないけど・・・人間は生まれながらに悪人は居ない


と言う説ですが、では、何で育っている過程で悪人になると思わないので


しょう?


この国は、学問の本質でさえ、お金に換算していきます。お金に成らない


から、正しい人間を教育しない。だから心理学など教えない。宗教観を教


えない。


どれほど、素晴らしい規格が有ったって、それを正しく使うことを拒否し


た人には、規格は生きてこない。


ハサップと言う、食品製造過程を管理する規格を取得した、雪印も、食中


毒を出す。守っていれば絶対に出なかった食中毒事件です。守りたくない


人間にとって、内部に居るのだから、誤魔化す事は、幾らでも出来ます。




会社は、世の中のお役に立って、お金を稼ぐものなのです。


その姿勢とは、商品自身の見えない処に出てきます。見えないところとは


品質であったり、製造過程だったり、本社の有り様だったりなのです。


食品表示にしても、書いて有るから、本当なのか?。その情報を正直に書


くか、否かは、会社の性格なのです。性格ですよ。人格と同じ。会社格な


のです。




では、どうやって見抜くのか??


見抜く、ベースを持つことが大切ですね。


「社員がよく変わる。」社員が慣れていないから、よく待たされるのです。


「社員の話し方が、早口」売れ売ればかりの会社は、社員が売り急いでい


            る。


「会社の周りが汚い。」掃除する時間が勿体ない。と考えている。


「初めて来社した人間に対し、じゃけに扱う」


「電話を掛けても、すぐに出ない」社員の教育に掛けるお金は勿体ない。


「厳罰だけが存在する」経営者が責任を取らない証拠。





まだまだ、沢山あるけど、これだけを見ても、解ることが沢山あるよ。


そこの社長! 貴方も見られていますよ。。。



=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今度は、楽天三木谷さんと村上ファンドとTBS 

毎度様です。駐車場を挟んだ隣が、家を壊しています。震度1ぐらいの


地震が続いています。


2階には、例の根性の悪い大家が、何故か判らないけれど居ます。


いびきがうるさいです。凄いですょ。W地響きしてますから・・・(>_<)



========== 今日のお題は? ===============
今度は、楽天三木谷さんと村上ファンドとTBS
=================================



新聞も、テレビも挙って買収買収と、大騒ぎですね。


株の素人のkazuaki君も、いやが応でも聞かされます。難しい株の


事は、板倉先生にお任せします。




ここで素人の考えをば。。



資本主義という基本的なことが、日本人には掛けているのでしょうね。


仕事は、何のためにしているのか?


会社は何のために経営するのか?


『この何のため』


が、判っていない。だから、大騒ぎをしている。


まずは、買う側の論理は、株式市場に商品が並んでいる。



人が、お金を出して、商品を買うときに、何を基準に買うのかを、知らな


いとイケませんね。


ある「おたく君」が、秋葉原に大好きな電子機器を買いに行く。


フィギャを買いに行く。好きなマニアックなビデオを探しに行く。


一般的な主婦が、今晩のおかずは何にしようとスーパーへ行く。


「あら、美味しそうなブドウね」とブドウを買う。


仕事で疲れた、お父さんが、行きつけのおでん屋で、いっぱい飲んで帰る。


さて、これらの行為に共通点があるのに気がつきました?



最近の消費行動には、底流に何でも買えるという事が、定着したのです。


そうすると、人間と言う生物は、欲しい物は手に入れたいという基本的欲


求が誰にでも有りますから、本人が良いと想えば買うのです。


一昔前は、何でも手に入らないから、我慢したのです。必要な物でも我慢


したのです。今は、我慢をしなくて良いのです。お金が無ければ貸してく


れます。


キーポイントは、自分が良いと想う物に成るのです。思いでは無くて、想


いです。好きという意味も、心に強く願うと言うような、意味合いです。


すると、株を売買する人にも反映しますね。この気持ちは・・・・



---------------------------------
ここで一服・・・・
Kazuakiを応援してください。クリック  ↓
                      人気Blogランキング
---------------------------------
良いじゃな~いと思ったらクリック    ↓
                       人気BlogRankビジネス
---------------------------------



村上さんの仕事は、人からお金を預かって、株を売買して利益を上げる。


と言う仕事ですから、品質が良くて、お値段もお安い物を買うでしょう。


株式市場には、文字が回っているだけ。良いのか悪いのか何だか判らない。


だから、勉強して品定めしているのです。


難しいのは、一般商品は、時間が立てば、商品自体の質が落ちてくる。


車も時間が立てば、故障もするし、経費も掛かる。リンゴは、食べられな


くなる。家だって、古くなり、色々なところが壊れてくる。


しかし、株は、良くなる事が有る。


この良くなるかも、が、日本人には理解できない。判らないものには批


判を浴びせる民族なのです。基本的に農耕民族の性なのでしょう。待て


ば実りますからね。違う方法を取れば、間違えれば収穫無しと言う生活


基盤ですから、狩りをする人は、野蛮に見えるのでしょう。


村上さんから見れば、TBSは、もの凄く良くなる株なのでしょう。


違う人は、そうか??と想うから、買わない人も居るわけです。





立場が変わって、三木谷さんは大変な、賭けをしているわけです。


15%強の株を買って、業務提携、資本提携、経営統合を提案しています


ね。この提案が、叶わなかった時、一体どうするのでしょう??


高値で売り抜けたら、三木谷という人は、ほりえもんと同類の人という


事に成ってしまうのです。このIT経営者は、ブームに乗ってお金が集ま


り、「ファンド」の真似をして、利ざやを稼ぐという、本業とはかけ離れ


た人と言う事に成ります。結局は、ITと言う技術を金集めの道具として


使い、株屋をしたいだけの人なのです。それなら、ITなどやらずに、証


券会社を経営すれば良いという話になってしまいます。




こう云われないように、

頑張って欲しいと想うのです。




私は、営業コンサルタント。頑張ります。


後ろ指、指されないように頑張ろうと・・・・


ではでは。



=================================
続きはメールマガジンで無料だょ~おん クリック ↓
        営業力こそ今一番大事。社長!頑張りましょう。
=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================


メルマガ紹介コーナー




「「アイツは仕事のできる人間だ」と呼ばれたい!」


“アイツまだこの仕事やってんのか!!”等、仕事がさばけないヤツという
レッテルを貼られたサラリーマンが、自分を奮い立たせ、そして
 『アイツは仕事ができる』 と言われるまでになった教訓を公開。 
ぜひ読んでください。 http://www.magachan.com/maginfo.php?id=295&fid=263



「人生を200%楽しく生きる勝者の考え方とは?」


愚痴を言い出したら止まらない、そんな世の中で、ストレスも蔓延気味。
そんなストレスや不安を軽減し、自分に対する自信を回復させ「人生の成功者」となる為の秘けつをお届けします■今少部数でも広告収入を得られる方法も紹介してます(^^*
ぜひ読んでください。 http://www.magachan.com/maginfo.php?id=277&fid=263




「~あなたのために人が動く~」


こんな私からみると、よくこんなメルマガが書けるなあ、と感心させられ
ます。世の中に味方をつくるためのちょっとした言葉使い、心遣いの妙が、
ふんだんにちりばめられて、本当に勉強になるメルマガです。
ぜひ読んでください。 http://www.magachan.com/maginfo.php?id=293&fid=263


商売とは・・・  /  tb: 3  /  cm: 0  /  △top

杉村太蔵君・・・がんばれ!! 

毎度様です。


にわか雨に打たれた、一日でした。


病院の業務改善の仕事、受けることにしました。


悩み切っていて、夜も突然起きるような生活なのだそうです。


お医者さんが、そんな事ではいけません。優雅に、お金の心配など


しないで、医療に専念して欲しいと願っているからです。



========== 今日のお題は? ===============
杉村太蔵君・・・がんばれ!!
=================================



まずまず、マスコミというのは、珍しいモノが好きだ。


若干26歳で、国会議員。恐ろしいまでの、小泉戦略の成功の果てに


誕生した、杉村太蔵君。


清々しくもあり、あいつに、2000万円の歳費はちょっと


多すぎやせんか?と想わなくもないし・・・難しい。



でも、たまには良いかと想います。


良いところは、絶対に過去は綺麗である。自民党の悪徳国会議員の様に


1億円もの献金を誤魔化していたり、嫁さんの他に、2号さん、3号さん


等を作っていないし、まだ、国会で嘘を付いていないしね。


潔癖性の国民性には、ちょうど良いのかも知れません。


後はね、あの目付きです。目配りと目でものを言える素質が有ります。


26歳。時代に翻弄され、契約社員しか、職が無く。頑張ってきたので


しょう。しかし、東京の経営者も大したことは無い。


一つの分野で、日本一を取ったものに対し、契約社員の職しか用意でき


ないのであれば、ド近眼か、盲目か・・・


テニスで国体優勝ですよ。凄いでは有りませんか。


それなのに、職は、契約社員。


世の経営者よりは、武部さんの方が、見る目は有ったと云う事でしょう。


若いから、いろんな事を、短期間に覚えるでしょう。


今のだめ政治家の様には、成って欲しくはない。


ではでは。




=================================
続きはメールマガジンで無料だょ~おん クリック ↓
        営業力こそ今一番大事。社長!頑張りましょう。
=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 2  /  cm: 0  /  △top

北海道の25年後のシュミレーション。 

毎度様です。久々のエントリーです。


書くことの難しさを体験しています。えへへ。。。えへ。


そこで、話題に事欠かない、北海道を書きましょうか・・・・


北海道もいよいよ、秋ですね。寒くなってきました。内地より格段に速い


ペースで、冬へとまっしぐらでございます。



========== 今日のお題は? ===============
北海道の25年後のシュミレーション。
=================================



人口が100万人減る。だから約460万人。当然、私の25年後は、この


100万人に入るわけです。だから、知らない、関係がないとは言えない


ですね。急に成るわけでない。徐々にじわじわ来るのです。




ここで、やっぱり、経営者なら、考えておくべきでしょうね。


人口が減る、経営者マインドの低すぎる北海道の人間性。


この期に及んでも、まだ、公共事業のみを当てにしているのですから(-_-)



製造でもサービスでも小売り卸でもみんな同じですが、何故、良いモノを


売ろうとシナイのでしょう。まぁ ここで云う、良いモノとは、消費者に


とっての良いモノですよ。まぁ、そんな事に頓着しないから、経営不振の


会社が多いのですが・・・・




---------------------------------
ここで一服・・・・
Kazuakiを応援してください。クリック  ↓
                      人気Blogランキング
---------------------------------
良いじゃな~いと思ったらクリック    ↓
                       人気BlogRankビジネス
---------------------------------




さぁさぁ、想像してみましょう。


毎年、毎年、新人が入ってこない我が会社。社長も専務も従業員も毎年年


を取る。いつもいつも、同じ仕事の繰り返し。扱う商品も、季節で違いが


有っても、ほぼ同じモノ。


その内に、一人退職、又一人退職。


仕事は、有るけど作る人、売る人が不足する。世の中を見渡せば、なんか


どこへ行っても、年配の人ばかり。


大きなショッピングセンターでは、広すぎて、欲しいモノを見付けられな


い。結局、家の近くのお店で買い物するが、ここのお店の店員さんも、み


んな年配者だなぁ。お客さんも年配者だ。




さて、我が社も新人を入れようと、決意した社長。


ハローワーク・アルバイトニュース・アンにも求人広告を出してみた。


来たのは、自分の子どもより若いではないか?!


雇ってみたモノの、会話がない。何を話して良いものやら、お悩み中の社


長。その内、社内からあの新人何しに来てるか判らない。と非難の嵐。


当の新人君は、年寄りばかりで面白くない。笑いもない。望みもない。


1週間後、とうとう来なくなった。また、同じ日々が社内に続く。



でも、間違いなく、会社自体の老化が進む。


このままでは、老衰だ!!




実際の数字は、日経新聞に任せるが、貴方は大丈夫ですか??


動かなければ成らない時期は、過ぎては居ませんか?


病気でも、手遅れに成ればどうする事も出来ないでしょ。体は、痛かった


り、苦しかったりしますが、会社は痛がりはしませんよ。


ではでは。



=================================
続きはメールマガジンで無料だょ~おん クリック ↓
        営業力こそ今一番大事。社長!頑張りましょう。
=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================
商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

会社にとっての、リスク管理。 

毎度様です。台風でまたまた、犠牲者が・・・・


ご冥福をお祈りいたします。


奇しくも、去年と同じような時期に。




========== 今日のお題は? ===============
会社にとっての、リスク管理。
=================================



老人福祉施設を営業で回っています。殺菌抗菌で使用する

「光触媒」の販売目的です。



経営組織は、その殆どが「社会福祉法人」です。まあ、営利を目的としな


い、法人格しかも国民の福祉の為に存在を認められています。




札幌では、この社会福祉法人の事件が多発しています。



恵友会事件。少し以前は、老人を縛る拘束事件。白石区では、虐待、暴力


事件。今年に入り、北区内の施設で食中毒2件。少し遠いいが様似町内の


施設でO-157の感染で、死亡者も出る。新聞に出ていないが、西区内


の施設で職員の50%が結核の陽性者。





これらの事件は何故起きるのか?


恐ろしいばかりであるが、経営・運営責任者の怠慢の何者でも無い。


営業で回ってると、全く関心のない施設が90%も有る。これらの施設に


暮らす高齢者は不幸の何者でもない。


お金を取られ、命を縮め、苦しみと死が待っているのである。


施設の経営者は、感染が出れば、そこに働くワーカーに責任を押しつける


対応をするのである。決して自ら責任を果たそうとはしない。


何故、断言できるのかは、私の連れ合いがワーカーで働いているから、


内情が良くわかるのである。福祉というのであれば、衛生管理に最も力を


注がなければ成らないのに。


それをしないのは、福祉を名乗らない方が良い。


まぁ、そんな施設にも解らせる為に営業をするのです。しかし、時間が


掛かりますね。全体に広めるためには・・・・



---------------------------------
ここで一服・・・・
Kazuakiを応援してください。クリック  ↓
                      人気Blogランキング
---------------------------------
良いじゃな~いと思ったらクリック    ↓
                       人気BlogRankビジネス
---------------------------------



ここで云うリスクとは。「不信感の増加で増殖する」



ほんの数年前までは、収益に寄与しないと考えられて来ています。


しかし、人々の考えが、「狂牛病」事件から変わっています。


リスク管理をしているか否かで、会社の命運は決まります。


「カイワレ大根のO-157」「雪印脱脂粉乳食中毒」「食品スーパーの


不法表示事件」「個人情報流失」等で、お金に成らない


管理が増えています。





それは、お金を出す人の見えない所で、


「手を抜く」「嘘を行う」「隠す」をする事で、信頼を無くし、疑われて


いるのです。これらの事業所の云うことは、信じなく成ってきています。


ですから、必ずと言っていいほど、事件を起こした会社などは、外部調査


を求められ、神妙にしていないと、雪印の時のように会社を潰さなければ


成らないのです。最低の経営者で、会社のトップをしている資格は無いの


です。



このリスクは、会社に携わる全員の意識で何とでも変えられるのです。


システムでは、変えられません。「ハサップ」良い例ですね。


「日清医療食品」「雪印」等でも分かるように、人が悪ければ機能はシナイ


のです。人の育成がこの、リスク管理には必要不可欠なのです。



=================================
続きはメールマガジンで無料だょ~おん クリック ↓
        営業力こそ今一番大事。社長!頑張りましょう。
=================================
現状を変えたい社長さま。売上を伸ばしたい社長さま ↓
                  「営業力、いりませんか。」
=================================




「今日から収入が倍増する!起業家のためのネット活用術」

全国から売上げアップした社長や起業家が続出!あのネット
活用の人気コンサルタントが教える増客増益のネット活用術。
今日から使えて、今日から収入が倍増する真のネット活用ノ
ウハウをこっそり教えてくれます。
ぜひ読んでください。 http://www.magachan.com/maginfo.php?id=243&fid=263




「対人コミュニケーションを向上させるには?」

コミュニケーションを行うことが出来るだけで、多くの、
成功と、幸せの、チャンスをつかむ事が出来ます。そんな
コミュニケーションの秘けつを毎週お届けまします。
ぜひ読んでください。 http://www.magachan.com/maginfo.php?id=248&fid=263





「【カカトコリ】」

こういったメルマガも「アリ」なんですね。ユニークな社長が
社員向けに始めた社内メールが公開されました。『仕事よりも
人生の方が大切だよね』って感じでメッセージを発信!文体は
柔らかでも、芯の部分は「グッ」ときますよ
ぜひ読んでください。 http://www.magachan.com/maginfo.php?id=251&fid=263

商売とは・・・  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。